報道発表資料

平成24年6月15日
地球環境
この記事を印刷

カーボン・オフセットを活用した低炭素復興セミナーの開催について(お知らせ)

  • 環境省では、平成23年度第3次補正予算を活用し、被災地にて創出されたJ-VER及び都道府県J-VER(以下「被災地産J-VER等」という。)の創出支援や、被災地産J-VER等を活用したカーボン・オフセット認証取得支援等、J-VER制度を活用した復興支援事業を実施しております。
  • 今般、地場産品やサービス業にカーボン・オフセットの付加価値を付与して販売・利用促進を図るなど、地域活性化ツールとしてのカーボン・オフセットの活用促進と認知度向上を目的とし、被災地域内において、「カーボン・オフセットを活用した低炭素復興セミナー」を開催することとしました。
  • 本セミナーは、7月初旬より、札幌、青森、盛岡、仙台、郡山、新潟(開催順)の計6箇所で開催します。地方公共団体や企業の実務担当者など、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

1.本セミナーの開催目的

 環境省では、平成23年度第3次補正予算による「J-VER制度を活用したCO2削減・復興支援・節電等緊急支援事業」を活用し、被災地産J-VER等の創出支援や、被災地産J-VER等を活用したカーボン・オフセット認証及びカーボン・ニュートラル認証取得支援等、J-VER制度を活用した復興支援事業を実施しています。本事業は、被災地産J-VER等を用いたカーボン・オフセットを通じた民間資金の被災地への還流と、当該取組を通じたカーボン・オフセットの更なる認知度向上を促し復興支援につなげることを目的としております。
 本事業の一環として行われる「カーボン・オフセットを活用した低炭素復興セミナー」は、主に被災地における地方公共団体や企業の実務担当者にお集まりいただき、被災地の地場産品やサービス業にカーボン・オフセットの付加価値を付与して販売・利用促進を図るなど、地域活性化ツールとしてのカーボン・オフセットの活用促進と認知度向上を目的としたセミナーを開催します。
 本セミナーでは、カーボン・オフセットを企業活動等に取り入れていただけるよう、取組の基礎知識の紹介とともに、活用事例の紹介を通じてカーボン・オフセットに取り組むことの効果をわかりやすくお伝えしますので、カーボン・オフセットを初めて知る方にもわかりやすいセミナー内容となっております。概要については資料1をご参照ください。

2.開催日程

 本セミナーは下記の日程で計6回開催します。
 該当地域における地方公共団体や企業の実務担当者など、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

第1回
(札幌会場)
日程:平成24年7月3日(火) 14:00〜16:00
場所:ACU(アキュ) 中研修室1613[定員52名] (JR札幌駅徒歩5分)
http://www.acu-h.jp/koutsu_access/index.php
第2回
(青森会場)
日程:平成24年7月4日(水) 14:00〜16:00
場所:青森グランドホテル 芙蓉の間[定員50名] (JR青森駅徒歩2分)
http://www.agh.co.jp/access.html
第3回
(盛岡会場)
日程:平成24年7月5日(木) 14:00〜16:00
場所:盛岡マリオス 183-185会議室[定員50名] (JR盛岡駅から徒歩3分)
http://www.malios.co.jp/access.html
第4回
(仙台会場)
日程:平成24年7月10日(火) 14:00〜16:00
場所:TKP仙台カンファレンスセンター カンファレンスルーム3B[定員60名
(JR仙台駅西口より徒歩3分)
http://tkpsendai.net/access.shtml
第5回
(郡山会場)
日程:平成24年7月11日(水) 14:00〜16:00
場所:郡山ワシントンホテル ワシントンルームI・II[定員50名
(JR郡山駅西口より徒歩5分)
http://www.washington-k.co.jp/access/index.html
第6回
(新潟会場)
日程:平成24年7月12日(木) 14:00〜16:00
場所:ホテルサンルート新潟 芙蓉の間[定員45名] (JR新潟駅より徒歩3分)
http://www.sunroutehotel.jp/niigata/access.asp

3.参加申込について

 参加を希望される方は、件名に「カーボン・オフセットを活用した低炭素復興セミナー参加希望」と記載のうえ、メール本文に「○○会場の参加を希望します」と記載し、[1]会社名、[2]参加者名、[3]参加人数、[4]メールアドレス、[5]住所、[6]電話番号を明記して、電子メールにて offset@murc.jp までお申し込みください(なお、電子メールが利用できない場合は電話・郵送も可)。なお、参加費は無料です。

 本セミナーは、環境省の委託を受けた三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社が担当しております。参加者の情報は、同社及び環境省が当会合の参加受付の整理の目的に限り利用します。ただし、情報セキュリティに関しては同社が管理し、環境省へ提供することはありません。情報セキュリティの取り扱いについてのお問い合わせは、 offset@murc.jp までご連絡ください。

【参加申込及びお問い合わせ先】
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(MURC)
環境・エネルギー部(担当:竹田、櫻井、山口)
※郵送する場合の宛先
「カーボン・オフセットを活用した低炭素復興セミナー係」
〒105-8501 東京都港区虎ノ門5-11-2 オランダヒルズ森タワー
TEL:03-6733-3400 E-mail:offset@murc.jp

4.資料

 資料1 カーボン・オフセットを活用した低炭素復興セミナーについて(概要)

5.参考

 カーボン・オフセットに関する関連情報については、以下のホームページに掲載しています。

○環境省
http://www.env.go.jp/earth/ondanka/mechanism/carbon_offset.html
○カーボン・オフセットフォーラム(J-COF)
http://www.j-cof.go.jp/
○カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net)
http://www.carbonoffset-network.jp/
○カーボン・オフセット制度

http://jcs.go.jp/

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
代表:03-3581-3351 直通:03-5521-824
室長    :上田 康治(内線6737)
室長補佐 :三好 一樹(内線6785)
担当    :下山   然(内線6769)
担当    :金本 和也(内線6781)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ