報道発表資料

平成24年5月31日
保健対策
この記事を印刷

原子力被災者等の健康不安対策に関するアクションプランについて(お知らせ)

 「原子力被災者等の不安対策調整会議」(議長:細野環境大臣)において、原子力被災者をはじめ、国民全般が抱える健康不安への対策を確実かつ計画的に講じていくことを目的として、関係省庁の取組に係るアクションプランを策定しました。

 東京電力株式会社福島第一原子力発電所事故により、原子力被災者をはじめ、国民全般が抱える健康不安への対策を確実かつ計画的に講じていくことを目的として、細野環境大臣を議長として、「原子力被災者等の不安対策調整会議」を設置(平成24年4月20日)し、関係省庁の取組に関する議論を進めました。

 今般、関係省庁の取組に係るアクションプランを策定しましたので、公表いたします。

 別添1:原子力被災者等の健康不安対策に関するアクションプランのポイント
 別添2:原子力被災者等の健康不安対策に関するアクションプラン
 参考:原子力被災者等の健康不安対策調整会議の開催について

連絡先
:環境省総合環境政策局環境保健部
 環境安全課
担当
:森
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
TEL:03-3581-3351 (内線6352)
FAX:03-3580-3596

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境保健部石綿健康被害対策室
直通:03‐5521‐6550
代表:03‐3581‐3351
室長:桑島 昭文(6381)
環境安全課
直通:03‐5521‐8261
代表:03‐3581‐3351
課長補佐:森 桂(6352)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ