報道発表資料

平成24年5月31日
地球環境
この記事を印刷

平成24年度 「家庭エコ診断」事業における民間試行事業者の採択及び地域における診断募集の開始について(お知らせ)

 環境省のプロジェクト「クールサマー2012」の一環として進めている「家庭エコ診断」事業において、家庭エコ診断を試行的に実施する民間事業者を採択するとともに、地方公共団体と連携して行う地域単位での家庭エコ診断の受診家庭の募集を開始しますので、お知らせします。

1.「家庭エコ診断」事業について

 地球温暖化対策に係る中長期目標の達成に向けて平成22年6月18日に閣議決定された「新成長戦略〜「元気な日本」復活のシナリオ〜」では、国民が家庭において実際の削減対策を行動に移すために、各家庭のエネルギー利用状況等を診断した上で、中立性、信頼性を確保したきめ細やかなアドバイスを行う「 環境コンシェルジュ制度」の創設が位置付けられています。
 この「環境コンシェルジュ制度」の創設に向け、その中核となる各家庭におけるCO2排出状況を的確に把握し、対策メニューとその効果を分かりやすく示す診断ツールを用いて、実際に診断員が公平かつ正確なアドバイスを行う「家庭エコ診断」の普及を図るべく、民間企業等による診断の試行実施や、地域における診断の実施を通じた基盤整備を平成23年度より進めており、昨年度はおよそ8千件の診断を実施したところです。
 この度、「家庭エコ診断」の取組をさらに広げていくため、今年度、試行的に診断を実施していただく民間事業者を拡大して採択いたしました。今後、各企業において診断員を養成し、診断サービスを提供していきます。
 また、並行して、地方公共団体と連携して地域における「家庭エコ診断」を行うこととしており、6月1日から各地域事務局において、受診家庭の募集を開始いたします。

2.「家庭エコ診断」民間試行実施事業者の採択について

 環境省の委託事業として、民間事業者等による家庭への診断の試行事業を行います。この度、以下の3つのタイプに分類し、事業者を採択しました。
 (募集期間:平成24年4月26日(木)〜5月21日(月))

【タイプ1】
「うちエコ診断」(※)と自社業務との関連が高く、自社サービスの一環として「うちエコ診断」を実施する事業者。
一般社団法人工務店サポートセンター
TOTO株式会社
株式会社LIXIL
東彩ガス株式会社
おひさま進歩エネルギー株式会社
【タイプ2】
CO2削減の可能性が高いと想定される顧客と接する機会を有し、その顧客に対し「うちエコ診断」(※)を実施する事業者。
日本興亜損害保険株式会社
セコム株式会社
パルシステム生活協同組合連合会
【タイプ3】
うちエコ診断」(※)と同様に、CO2・エネルギー削減を目的とした独自の家庭向けのエコ診断を、自社サービスとして行っている、もしくは今後行う予定であり、診断サービスを環境省との連携事業の一環として位置付けて実施する事業者。
Dr.おうちのエネルギー事務局(JX日鉱日石エネルギー株式会社、ENEOSグローブ株式会社、株式会社ジャパンガスエナジー)
ミサワホーム株式会社

※「うちエコ診断」とは
 環境省が用意する専用ソフトを用いて、受診家庭の年間エネルギー使用量や光熱費などの情報をもとに、各家庭の年間エネルギー使用量や光熱費、お住まいの気候やご家庭のライフスタイルに合わせて無理なくできる省CO2・省エネ対策を提案する診断です。
(別紙1のとおり)

 なお、「家庭エコ診断」の採択にあたり、民間試行実施事業者にお集まりいただき、「家庭エコ診断」キックオフ・ミーティングを開催いたします。

[日時]
5月31日(木) 16:00 〜 16:45
[場所]
環境省 省議室(中央合同庁舎第5号館24階)
[概要]
(1)採択事業者による診断事業の紹介
(2)横光環境副大臣による「うちエコ診断」の模擬診断

3.「うちエコ診断」の受診家庭の募集について

 環境省の委託事業として、地方公共団体と連携して、各地域の「うちエコ診断実施事務局」(別紙2参照)による地域に根ざした「うちエコ診断」を実施し、地域の温暖化対策との相乗効果を図りつつ、様々な「うちエコ診断」の普及方策を実証することとしており、今夏、ご家庭に効果的な省エネ・節電をしていただくため、平成24年6月1日より受診家庭の募集を行います。(別添の募集チラシ参照)
 また、6月2、3日のエコライフフェアにおいても、来場者を対象に「うちエコ診断」を実施いたします。

4.地方公共団体における「うちエコ診断」の実施について

 3.の環境省事業として実施する「うちエコ診断」のほか、現時点で、以下の地方公共団体においても、環境省事業と連携して家庭向けのエコ診断を実施します。

○北海道札幌市
担当:環境局環境都市推進部環境計画課 伊藤 TEL 011-211-2877
「札幌市家庭の省エネ診断」事業として実施
○東京都豊島区
担当:清掃環境部環境政策課事業推進係 中村 TEL 03-3981-2771
「家庭の省エネ診断」事業として実施
○静岡県静岡市
担当:環境総務課 中田・根本 TEL 054-221-1077
「省エネ・地球温暖化対策相談業務」として実施
○富山県
担当:生活環境文化部環境政策課 土田 TEL 076-444-8727
「うちエコ診断」事業として実施
○兵庫県
担当:財団法人ひょうご環境創造協会
ひょうごエコプラザ(うちエコ診断担当) TEL:078-371-7710
「うちエコ診断」事業として実施
○兵庫県相生市
担当:環境課 TEL0791-23-7131
「環境施策関連」事業として実施
○滋賀県
担当:温暖化対策課 田中 TEL077-528-3493
「節電・省エネ診断」事業として実施
○大分県
担当:地球環境対策課 大和 TEL 097-506-3034
「CO2削減推進事業」として実施
それぞれの地方公共団体における診断の開始時期や要件等につきましては、各担当にお問い合わせください。

 これらの地方公共団体以外にも、多くの地方公共団体に「うちエコ診断」についての周知やイベント等での診断実施など、ご協力をいただく予定です。

【関係書類】
 別紙1 「うちエコ診断」について
 別紙2 「うちエコ診断」実施事務局一覧
 別添  「うちエコ診断」募集チラシ

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
代表:03-3581-3351 直通:03-5521-8355 
   課長   : 室石 泰弘(6770)
   課長補佐: 杉本 留三(6759)
   係長   : 佐竹 輝洋(6729)
   担当   : 小澤 尚久(6729)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ