報道発表資料

平成24年5月28日
地球環境
この記事を印刷

「強化された行動のためのダーバン・プラットフォーム特別作業部会第1回会合(ADP1)」、「気候変動枠組条約の下での長期的協力の行動のための特別作業部会第15回会合(AWG-LCA15)」及び「京都議定書の下での附属書I国の更なる約束に関する特別作業部会第17回会合(AWG-KP17)」並びに「気候変動枠組条約第36回補助機関会合(SB36)」の結果について(お知らせ)

 ドイツ・ボンで5月14日(月)から25日(金)にかけて開催された「強化された行動のためのダーバン・プラットフォーム特別作業部会第1回会合(ADP1)」、「気候変動枠組条約の下での長期的協力の行動のための特別作業部会第15回会合(AWG-LCA15)」及び「京都議定書の下での附属書I国の更なる約束に関する特別作業部会第17回会合(AWG-KP17)」並びに「気候変動枠組条約第36回補助機関会合(SB36)」の結果をお知らせいたします。

1.日時:

平成24年5月14日(月)〜25日(金)

2.場所:

ドイツ(ボン)

3.結果概要:

別紙参照

添付資料

連絡先
環境省地球環境局国際連携課国際地球温暖化対策室
代表:03-3581-3351
 国際地球温暖化対策室長:
        新田  晃 (6772)
 交渉官 :大井 通博 (6773)
 担当   :竹谷・山田 (6775)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ