報道発表資料

平成24年5月21日
保健対策
この記事を印刷

環境省熱中症対策に係る自治体等担当者向け講習会の開催について(お知らせ)(クールサマー2012関連事業)

 環境省は、「クールサマー2012」の一環として、各地方公共団体が地域の特性に応じた熱中症対策を推進する際に御参考としていただけるよう、主に地方公共団体担当職員等を対象とした、熱中症に関する基礎知識や対策等に係る講習会を、平成24年5月28日(月)より6月12日(火)まで全国10都市において開催いたします(全14回)。
 同講習会は、事前に申込みを行った地方公共団体担当職員、民生委員及び各種福祉施設職員等を対象としていますが、報道関係者の方による取材も可能ですので、今般、報道関係者の方を対象に登録を受け付けます。また、定員に達していない会場については、一般の方々からの参加を追加で受け付けます。

1.背景・目的

 近年、ヒートアイランド現象や地球温暖化の影響により、従来は高温環境下での労働や運動活動で多く発生していた熱中症が、日常生活においても発生しやすくなっており、症状が重くなると生命へ危険が及ぶこともあります。特に、平成22年夏から23年夏にかけては、各地で過去最高の気温や、真夏日の日数を記録するなど記録的な猛暑となり、熱中症による被害が多発したことから、特定の対象や地域の実情等を念頭においた、より効果的な熱中症対策の実施が必要となっています。
 環境省では、従前より熱中症環境保健マニュアルやリーフレットの作成・配布等、普及啓発に係る各種取組を推進していますが、今年度新たな取組として、地域における啓発活動の主体であり、保健活動に日頃から携わる地方公共団体職員、民生委員及び各種福祉施設職員等を対象とした講習会を開催します。
 本講習会は、熱中症の基礎的な知識、予防対処法、及び地域レベルでの取組を実施するに当たってのポイント等、地域の特性に応じた熱中症対策を進める際に有効となる情報提供を実施することにより、各地域において指導者として中心的に対応できる人材の育成に資することを目的としています。
 なお、本事業は、環境省がクールビズ、省エネ・節電活動、熱中症対策に関する呼びかけを一体的に行う「クールサマー2012」の一環として実施するものです。

2.講習会の概要

(1)主催
環境省
(2)参加者
地方自治体職員、民生委員、各種福祉施設職員、その他
(3)開催日程
[1]東京会場 
平成24年5月28日(月)13:00〜17:00
日経ホール事業本部
(会場)日経カンファレンスルーム
[2]埼玉会場 
平成24年5月29日(火)13:00〜17:00 
大宮ソニックシティ
(会場)市民ホール第1集会室(401)・第2集会室(402)
[3]大阪会場 
平成24年5月30日(水)13:00〜17:00 
第二吉本ビルディング
(会場)A・B・C会議室
[4]愛知会場 
平成24年5月31日(木)13:00〜17:00 
名古屋国際センター
(会場)ホール(別棟)
[5]福岡会場 
平成24年6月1日(金)9:00〜13:00 
福岡商工会議所
(会場)406−408会議室
[6]福岡会場 
平成24年6月1日(金)14:00〜18:00 
福岡商工会議所
(会場)406−408会議室
[7]宮城会場 
平成24年6月4日(月)13:00〜17:00 
仙台市情報・産業プラザ
(会場)多目的ホール
[8]石川会場 
平成24年6月4日(月)13:00〜17:00 
金沢勤労者プラザ
(会場)多目的室
[9]香川会場 
平成24年6月5日(火)13:00〜17:00 
サンポートホール高松
(会場)54会議室
[10]福島会場 
平成24年6月6日(水)13:00〜17:00 
コラッセふくしま
(会場)多目的ホール
[11]広島会場
平成24年6月7日(木)13:00〜17:00
ワークピア広島
(会場)芙蓉
[12]愛知会場 
平成24年6月8日(金)13:00〜17:00 
名古屋国際センター
(会場)ホール(別棟)
[13]東京会場 
平成24年6月11日(月)13:00〜17:00 
大手町サンスカイルーム
(会場)A室
[14]大阪会場
平成24年6月12日(火)13:00〜17:00
第二吉本ビルディング
(会場)A・B・C会議室
(4)プログラム(案)
別添参照

3.参加申込みについて(追加募集 対象:一般の方)

(1)参加申込み方法

 本講習会は、地方公共団体担当職員、民生委員及び各種福祉施設職員等を主な対象としていますが、定員に達していない会場については、一般の方々からの参加を追加で受け付けます。本講習会への参加を希望される方は、下記の申込み専用ホームページより各開催日の4日前までにお申し込み下さい。なお、各会場の予定数を超えた場合には、抽選を行います。また、会場によっては既に受け付けを終了している場合がございますので、予め御承知おき願います
 参加可能となった方には、指定いただいた送付先(E-mail又はFAX)に各開催日の3日前までに参加証を送付しますので、当日御持参下さい。申込みは一名につき1会場までとさせていただきます。

本講習会申込み専用ホームページ
 http://www.env-heat.jp
 (上記ページより、必要事項を御記入の上、お申込み下さい。)

(2)お問い合わせ

 参加申込みに係るお問い合わせは、下記の講習会事務局まで御連絡下さい。各会場へのお電話等での問い合わせは御遠慮下さい。

【環境省熱中症対策に係る自治体等担当者向け講習会事務局】
 株式会社 日刊工業新聞社 業務局 山下、渡辺 宛
 〒103−8548東京都中央区日本橋小網町14−1(住生日本橋小網町ビル)
  TEL:03-5644-7487

4.取材について(対象:報道関係者)

 本講習会の取材を希望される方は、上記2.(3)[1]〜[6]の会場については5月24日(木)の18時まで、[7]〜[12]の会場については5月31日(木)の18時まで、[13]〜[14]の会場については6月7日(木)の18時までに、以下の連絡・登録先に御連絡ください。
 なお、カメラ撮影については、冒頭の開会挨拶部分(5分間程度)のみ可能です。また、会場によっては持込み機材等に制限がありますので、必ず事前に御連絡下さい。

【取材希望連絡・登録先】
 連絡先:環境省総合環境政策局環境保健部環境安全課

担当:森、藤澤
TEL:03-5521-8261
FAX:03-3580-3596

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境保健部環境安全課
直通    03-5521-8261
代表    03-3581-3351
課長    早水 輝好(内 6350)
課長補佐 森  桂  (内 6352)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ