報道発表資料

平成24年2月28日
地球環境
この記事を印刷

「第1回カーボン・オフセット大賞」の受賞者の決定について(お知らせ)

 低炭素社会の実現に向けた、優れたカーボン・オフセットの取組を行う団体を表彰することにより、現在取組を行っている多くの団体の取組を奨励するとともに、事例の紹介を通じて、カーボン・オフセットの意義と取組への理解が社会全体に広く浸透することを目的とした「第1回カーボン・オフセット大賞」が、カーボン・オフセット推進ネットワーク(以下「CO-Net」という。)の主催により、環境省の後援を受けて今年度創設されました。
 平成23年12月20日より平成24年1月31日まで案件の応募を行い、CO-Net事務局による予備審査及び有識者からなる審査委員会による本審査の結果、環境大臣賞(1団体)、優秀賞(3団体)、奨励賞(6団体)が決定しましたのでお知らせいたします。
 受賞団体については、3月7日(水)に東京国際フォーラムで開催される「カーボン・マーケットEXPO 〜カーボン・アクションで日本を元気に!〜 」にて表彰、紹介いたします。
 なお、受賞団体の取組概要はCO-Net事務局特設ホームページでも紹介しておりますので、ご参照ください( http://www.carbonoffset-network.jp/award1st/index.html )。

1.環境大臣賞 受賞団体

株式会社エスパルス
「エスパルス エコチャレンジ」
2008〜2012シーズンに清水エスパルスが行うホームゲーム開催に伴い排出するCO2をブラジル産京都メカニズムクレジットでカーボン・オフセットする取組。5年間の継続取組による排出削減量の増加、サポーターや地域を巻き込んだ普及活動等を通じ、カーボン・オフセットの認知度向上に大きく寄与すると認められ受賞となりました。概要は別紙をご参照ください。
●参照URL : http://www.carbonoffset-network.jp/award1st/entry_data.html?id=6

2.優秀賞 受賞団体

株式会社イトーキ
「ITOKI スピーナ カーボン・オフセット プロジェクト」
自社の旗艦製品であるオフィスチェア「スピーナ」のライフサイクル(原料調達、製造、販売、廃棄、リサイクル)排出量をカーボン・オフセットする取組。
●参照URL : http://www.carbonoffset-network.jp/award1st/entry_data.html?id=3
東北夏祭りネットワーク
「東北夏祭り カーボン・オフセット」
青森ねぶた祭り等、東北6県で行われる夏祭りの開催に伴う電力・燃料使用量をカーボン・オフセットする取組。
●参照URL : http://www.carbonoffset-network.jp/award1st/entry_data.html?id=15
株式会社ファミリーマート
「We Love Green商品(環境配慮型商品)によるカーボン・オフセットキャンペーン」
環境配慮型プライベートブランド「We Love Green」シリーズにおける、震災復興支援型カーボン・オフセット。
●参照URL : http://www.carbonoffset-network.jp/award1st/entry_data.html?id=4

3.奨励賞 受賞団体

 当初、環境大臣賞(1団体)及び優秀賞(3団体)の4団体を表彰対象としておりましたが、応募案件に関して、多様な観点からのカーボン・オフセットの取組が多数集まったことに鑑み、団体が行う幅広いカーボン・オフセットの取組を応援する形で奨励賞(6団体)を設置することとなりました。

住友スリーエム株式会社
「3M カーボン・オフセット製品シリーズ」
自社製品7種類のライフサイクルにおけるCO2排出量をカーボン・オフセットする取組。
●参照URL : http://www.carbonoffset-network.jp/award1st/entry_data.html?id=19
住友林業株式会社
「きこりんとProject EARTH 〜植林によるカーボン・オフセット〜 」
戸建住宅建築に伴う排出量を、インドネシアでの新たな植林でカーボン・オフセットする取組。
●参照URL : http://www.carbonoffset-network.jp/award1st/entry_data.html?id=27
全日本空輸株式会社
「787カーボン・オフセットキャンペーン」
機内からワンコイン(500円)でカーボン・オフセットに参加できるキャンペーン。
●参照URL : http://www.carbonoffset-network.jp/award1st/entry_data.html?id=11
日本興亜損害保険株式会社
「保険商品・事故対応でカーボン・オフセット -環境にやさしい自動車保険-」
自動車保険の加入時に、加入者の日常生活で出た排出量をカーボン・オフセットする取組。
●参照URL : http://www.carbonoffset-network.jp/award1st/entry_data.html?id=37
福島ミドリ安全株式会社
「『CO2の削減と東日本大震災からの復興支援を同時化』するカーボン・オフセットの仕組みを活用した、仮設住宅の『端材利用』による福島ブランド商品(『日本酒ギフトボックス』)の【地産外商】型ビジネスモデル構築プロジェクト」
仮設住宅の端材を活用した商品のカーボン・オフセットプロジェクト。
●参照URL : http://www.carbonoffset-network.jp/award1st/entry_data.html?id=36
南アルプス市役所
「南アルプス市の「カーボン・オフセット農産物」の取組み」
地域エネルギー(小水力発電)を有効活用した「カーボン・オフセット農産物」の販売。
●参照URL : http://www.carbonoffset-network.jp/award1st/entry_data.html?id=28

受賞団体を含めた、カーボン・オフセット大賞ノミネート案件については、CO-Net事務局の特設ホームページ( http://www.carbonoffset-network.jp/award1st/index.html )をご覧ください。

4.授賞式について

 授賞式については、3月7日に東京国際フォーラムで開催される「カーボン・マーケットEXPO 〜カーボン・アクションで日本を元気に!〜」の中で行います。

<授賞式概要>
日時:3月7日(水) 12:15〜13:05
場所:東京国際フォーラム 展示ホール2内メインセミナー会場
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1
TEL:(03)5221-9000(代表)
http://www.t-i-forum.co.jp/function/map/index.html
JR線・東京メトロ有楽町線有楽町駅より徒歩1分
JR線・東京メトロ丸ノ内線東京駅より徒歩5分
(JR京葉線東京駅とB1地下コンコースにて連絡)
内容:開会挨拶(環境省代表者)
表彰状授与
審査委員長講評(新美育文 明治大学法学部教授)
受賞団体の事例紹介
<入場料>
無料(事前登録制)
 授賞式参加を希望される方は、以下のウェブサイト(カーボン・マーケットEXPO参加申込ウェブサイト)より、ご登録をお願いいたします。当日は申込完了後にメール配信する参加票をご持参下さい。登録なしでの入場も可能ですが、EXPO全体のカーボン・オフセットを実施するため、受付時に必要情報等の記入をお願いすることになります。会場受付での円滑な入場を確保する観点から、できる限り事前の参加登録をお願いいたします。
 ○カーボン・マーケットEXPO参加申込用ウェブサイト
http://www.j-cof.go.jp/temporary/carbonmarket_expo_201203.html
<取材>
マスコミ関係者の取材希望(当日のカメラ撮影等含む)はこちらへご連絡ください。
○カーボン・オフセットフォーラム(J-COF)事務局
 担当:細埜・堀内・野地
 TEL:03-5776-0402 / E-mail:carbonexpo@oecc.or.jp
<主催> カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net)
TEL:03-5776-1223 / FAX : 03-5472-0144
<後援> 環境省
<協力> 社団法人海外環境協力センター

5.資料

別紙:「エスパルス エコチャレンジ」概要 (CO-Netデータベースより)

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
代表   :03-3581-3351 
直通   :03-5521-8246 
室長   :上田 康治(内線6737)
室長補佐:三好 一樹(内線6785)
担当   :下山  然(内線6781)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ