報道発表資料

平成24年2月13日
総合政策
この記事を印刷

改正環境影響評価法等の説明会の開催について(お知らせ)

 「環境影響評価法の一部を改正する法律」(以下「改正環境影響評価法」という。)が平成23年4月27日に公布され、平成24年4月1日からその一部が施行されます。
 環境省では、改正環境影響評価法の円滑な施行を図るため、地方公共団体、事業者及び一般の皆様に対応していただきたい点などを説明することを目的に、改正環境影響評価法についての説明会を全国5カ所で開催します。

1.趣旨

 環境影響評価法の完全施行から10年を迎え、法の施行を通じて浮かび上がった課題や、生物多様性の保全、地球温暖化対策の推進、地方分権の推進、行政手続のオンライン化等の社会情勢の変化に対応するため、改正環境影響評価法が、平成23年4月22日に成立、同月27日に公布され、その一部が平成24年4月1日から施行されます。
 改正環境影響評価法においては、交付金の交付対象事業の法対象事業への追加、方法書段階における説明会開催の義務化、事業の早期段階における環境配慮を図るための計画段階配慮書の手続及び環境保全措置等の報告・公表の手続の新設などが盛り込まれました。
 これを受け、環境省では、環境影響評価法、同法施行令及び同法施行規則等の改正事項を中心に、地方公共団体、事業者及び一般の皆様にわかりやすく解説するため、平成24年2月27日(月)から3月6日(火)にかけて、全国5カ所(青森県、東京都、愛知県、広島県、福岡県)において、地方公共団体の皆様及び事業者・一般の皆様を対象に、説明会を開催します。
 また、本説明会では、東日本大震災復興特別区域法が平成23年12月26日(月)から施行されたことを受け、同法における環境影響評価法の特例規定についても、解説を行う予定です。

2.開催日時・開催場所

開催場所 開催日 開催時間 会場
東京都 2月27日(月) 地方公共団体向け
  10:00〜12:00
一般・事業者向け
  14:00〜16:30
(途中休憩、質疑対応を含みます。)
東京都内
青森県 2月28日(火) 青森市内
愛知県 3月2日(金) 名古屋市内
広島県 3月5日(月) 広島市内
福岡県 3月6日(火) 福岡市内

3.参加受付方法

 説明会への参加は、事前登録制です。参加を希望される方は、開催日時及び申し込み方法等の詳細についてhttps://www.p-unique.co.jp/kankyou/をご参照いただき、参加をご希望の場合、当該ウェブサイトにおける申込要領に従ってメール又はFAXにてお申し込みください。

連絡先
環境省総合環境政策局環境影響評価課
直通   :03-5521-8236
代表   :03-3581-3351
課長   :上杉 哲郎(内線6230)
課長補佐 :上田 健二(内線6238)
係長   :横山貴志子(内線6234)
担当   :相良 剛 (内線6239)

ページ先頭へ