報道発表資料

平成24年1月30日
自然環境
この記事を印刷

知床国立公園知床五湖利用調整地区に係る告示の改正に関する意見の募集(パブリックコメント)について

 知床国立公園知床五湖利用調整地区については、利用調整を行う期間を毎年5月10日から10月20日までとして、平成23年度に運用を開始したところです。
 しかし、4月中旬から5月上旬の融雪期についても植生保護対策を行うため、利用調整を行う期間の開始日を4月15日に変更することを検討しています。
 そのため、当該変更に係る告示を改正することについて、意見を募集します。

1 背景

 近年、国民の自然志向の高まり等によって、人為的な影響を従来あまり受けていない自然環境を有する地域等を訪れる利用者が増加し、当該地域本来の雰囲気が失われたり、風致景観の維持及び生物の多様性の保全上の支障が生じたりする事例が見られることから、国立・国定公園の風致景観の維持とその適正な利用を図るため、自然公園法(昭和32年法律第161号。以下「法」という。)第23条において、公園利用の立入人数等を調整できる利用調整地区制度を定めています。
 利用調整地区の制度運用に当たっては、国立公園の公園計画(※)に基づき利用調整地区を指定するとともに、[1]利用調整を行う期間、[2]利用者の人数の範囲、[3]1回の立入認定で利用できる期間、[4]注意事項、[5]立入りの基準、[6]立入り認定手数料について環境大臣が定めることとされています。
 知床国立公園知床五湖利用調整地区については、毎年5月10日から7月31日までをヒグマと人の軋轢の解消のため、8月1日から10月20日までを植生保護のため、それぞれ利用調整を行う期間とし、平成23年度から運用を開始しました。

※公園計画については、http://www.env.go.jp/park/system/keikaku.html を参照。

2 変更等の概要

 当初、知床五湖では、例年5月上旬まで積雪が残るため、利用者数は非常に少ないものと想定されたため、利用調整を開始する期間の開始を5月10日としていました。しかし、平成23年4月から5月上旬にかけて、登山者カウンターを設置して検証したところ、4月中旬から5月上旬まで1時間あたりの利用者数が300人を超える時間帯があることが判明した他、木道を設置していない区間においては、ぬかるみにより歩道が荒廃する可能性があることが確認されました。
 このため、環境省釧路自然環境事務所及び関係機関・団体が対応について協議し、その結果、4月15日から5月9日までの期間についても、植生保護のため利用調整をする期間に加えることとしました。
 これに伴い、環境大臣が定める利用調整を行う期間、利用者の人数の範囲、注意事項、立入りの基準、立入り認定手数料に関して、別添の内容のとおり告示の変更を行うものです。
 なお、1回の立入認定で利用できる期間(1日間以内)については、変更はしません。

2 意見提出手続

(1)問い合わせ先

環境省自然環境局国立公園課
東京都千代田区霞が関1−2−2/電話 03-5521-8278
釧路自然環境事務所国立公園・保全整備課
北海道釧路市幸町10-3 釧路地方合同庁舎4階 /電話 0154-32-7500

(2)意見募集対象

別添「知床五湖国立公園知床五湖利用調整地区の告示内容変更について」中「3 告示の 改正の内容」の項目

(3)資料(変更案)の入手方法

変更案及びその概要は、環境省ホームページ(http://www.env.go.jp/)に掲載するとともに、(1)の問い合わせ先で閲覧することができます。

(4)意見提出期間

平成24年1月30日(月)から2月28日(火)までの30日間

(5)意見提出先

環境省自然環境局国立公園課

(6)意見提出方法

郵送の場合: 〒100-8975 東京都千代田区霞が関1−2−2
※締め切り日当日消印まで有効
FAXの場合: 03-3595-1716
電子メールの場合: shizen-kouen@env.go.jp
※意見の内容はメール本文に記載して送付してください。添付ファイルに意見を記載して提出することは、御遠慮ください。

<意見提出に関する共通注意事項>

  • 件名に必ず、「知床五湖利用調整地区に係る告示の改正の意見」と記載してください。
  • 本文の様式は問いません。
  • 意見提出者の住所、氏名(団体の場合は団体名)、電話番号・FAX番号・メールアドレス等を御記入ください。いただいた意見の内容は公表を前提としますので、意見公表の際、匿名を希望する場合はその旨を必ず明記してください。
  • 電話での意見は受けかねますので御了承ください。

4 提出された意見の取扱い

提出された意見につきましては、その概要とそれに対する対応方針を取りまとめて公表します。

5 今後の主なスケジュール(予定)

平成24年3月
提出された意見を取りまとめた上、公表
変更内容を官報告示

添付資料

連絡先
環境省自然環境局国立公園課
直通:03-5521-8278
代表:03-3581-3351
課長:桂川 裕樹(6440)
補佐:田村 省二(6443)
係長:桝 厚生(6449)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ