報道発表資料

平成23年11月7日
地球環境
この記事を印刷

平成23年度地方発カーボン・オフセット認証取得支援第3次募集の実施について(お知らせ)

  • 環境省では、平成20年2月にとりまとめた「我が国におけるカーボン・オフセットのあり方について(指針)」に基づき、平成20年度よりカーボン・オフセットの信頼性確保のためのガイドラインや基準等の整備を行うとともに、カーボン・オフセットモデル事業を実施してまいりました。
  • 今年度は、過去開催いたしましたカーボン・オフセットモデル事業の取組を全国に広げ、主に地方都市における適切なカーボン・オフセットの取組の更なる普及促進を図ることを目的とし、地方発カーボン・オフセット認証取得支援事業を募集いたします。
  • 今般ご案内した地方発カーボン・オフセット認証取得支援事業について、第3次公募として11月7日(月)より11月30日(水)まで公募を行います。

1.第3次公募の実施について

(1)募集対象

 応募事業者には、カーボン・オフセットの取組に関する事業計画を提案していただきます。
 対象となる地方発カーボン・オフセットの取組は、「カーボン・オフセットの取組に対する第三者認証機関による認証基準」の第1章2.(2)認証区分にある市場流通型の以下の取組となります。

商品使用・サービス利用オフセット
会議・イベント開催オフセット
自己活動オフセット
自己活動オフセット支援
気候変動対策認証センター(社団法人海外環境協力センター内)によるカーボン・オフセット認証制度に基づき、認証取得の申請を行っていただきます。また、平成24年2月末までにカーボン・オフセット認証ラベル取得が可能であることを条件とします。

(2)支援内容

 採択された事業者に対して、カーボン・オフセットプロバイダーが150万円(税抜)/件を上限に下記の支援業務を実施します。

[1]
カーボン・オフセットの企画に対するアドバイス
[2]
温室効果ガス排出量算定・オフセット認証費用支援
[3]
情報提供ツール作成支援(プレスリリース、WEBサイト、CSR報告書等での紹介方法)

(3)応募資格

民間企業、民間法人、特定非営利活動法人(NPO)、地方公共団体等

(4)募集期間

 本事業は、以下の通り公募を行い、審査を行ったうえで採択結果を公表する予定です。
 先般、第2次公募を行いましたが、公募締切の段階で予定の採択件数に達しない見込みのため、さらに第3次の公募を実施します。これまで地区別に区分けし公募・採択を行っておりましたが、第3次募集は地区を問わず、事業の募集をいたします。なお、第3次公募の採択予定件数は3件程度を想定しております。

第3次 平成23年11月7日(月)〜平成23年11月30日(水)17:00まで

(5)応募方法

 公募開始日の平成23年11月7日(月)より、別添の応募様式(資料1)に必要事項をご記入の上、以下の提出先に電子メールで送信してください(なお、電子メールが利用できない場合は郵送も可)。
 なお、本事業は環境省の委託を受け三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社が担当しております。

提出・お問い合わせ先

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(MURC)
環境・エネルギー部(担当:竹田)※郵送する場合の宛先
「平成23年度地方発カーボン・オフセット認証取得支援事業係」
〒105-8501 東京都港区虎ノ門5-11-2 オランダヒルズ森タワー
TEL:03-6733-3400 E-mail:offset@murc.jp

(6)募集詳細

 別紙実施要領(資料2)を御参照下さい。

(7)参考

 カーボン・オフセットに関する関連情報については、以下のホームページに掲載しています。

環境省

http://www.env.go.jp/earth/ondanka/mechanism/carbon_offset.html

カーボン・オフセットフォーラム(J-COF)

http://www.j-cof.go.jp/index.html

気候変動対策認証センター(CCCCJ)

http://www.4cj.org/label/index.html

カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net)

http://www.carbonoffset-network.jp/

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
代表:03-3581-3351 直通:03-5521-8246
室長:上田 康治(内線6737)
室長補佐:三好 一樹(内線6785)
担当:下山 然(内線6781)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ