報道発表資料

平成23年10月18日
自然環境
この記事を印刷

国連生物多様性の10年記念行事inあいち・なごや第1回生物多様性全国ミーティングの開催について(お知らせ)

 本年から2020年までの10年間は、国連の定めた「国連生物多様性の10年」です。このため、本年10月、愛知県名古屋市において、国連生物多様性の10年日本委員会、愛知県及び名古屋市との協働事業として、「国連生物多様性の10年記念行事inあいち・なごや」を開催しています。
 その一環として、「国連生物多様性の10年日本委員会(本年9月1日設立)」に参画している様々なセクターの代表が一堂に集い、各セクターが行う生物多様性の保全と持続可能な利用のための取組について、発表・意見交換するとともに、セクター間での連携を深めて行くことを目的として、第1回生物多様性全国ミーティングを開催します。

1.主催者等

主催:
国連生物多様性の10年日本委員会、環境省
共催:
愛知県、名古屋市

2.開催期日及び場所

平成23年10月29日(土) 13:30〜17:00
名古屋国際センター 別棟ホール
http://www.nic-nagoya.or.jp/japanese/nicnews/aramashi/nicaccess

3.プログラム

報告

国連生物多様性の10年日本委員会の設立と今後の展開について
 国連生物多様性の10年日本委員会 委員長代理 涌井史郎

発表

「国連生物多様性の10年」に向けた各セクターの取組の現状と今後について

プレゼンター
・経済界:
経団連自然保護協議会
・自治体:
愛知県(生物多様性自治体ネットワーク代表)
・市民団体:
(調整中)
・ユース:
生物多様性ユースネットワーク準備会
・専門家:
日本動物園水族館協会
・政府:
環境省

パネルディスカッション

「国連生物多様性の10年」に向けた地域の取組について

モデレーター:
名古屋市立大学 准教授 香坂 玲 氏
コメンテーター:
地球生きもの応援団 イルカ 氏
パネリスト:
愛知学泉大学教授 矢部 隆 氏
田光(たびか)資源と環境を守る会(三重県菰野町)
東邦ガス株式会社
愛知県
環境省中部地方環境事務所

(※プログラムについては、一部変更となる可能性があります)

4.参加申し込み方法

 参加ご希望の方は、別紙申込票に必要事項を記載の上、下記連絡先「第1回生物多様性全国ミーティング」事務局あてに、メールもしくはFAXにてお申し込み下さい。
 なお、会場の都合上、参加者多数の場合は先着順といたします。あらかじめご了解ください。ご参加いただけない場合はご連絡いたします。

申込締切日時:平成23年10月25日(火) 17:00(必着)

添付資料

連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課生物多様性施策推進室
直通:03-5521-8150
代表:03-3581-3351
室長:牛場 雅己(内線 6870)
室長補佐:常冨 豊(内線 6985)
担当:山崎 麻里(内線 6977)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ