報道発表資料

平成23年9月30日
自然環境
この記事を印刷

地域連携保全活動の促進に関する基本方針の策定及び意見の募集(パブリックコメント)の結果について(お知らせ)

 「地域における多様な主体の連携による生物の多様性の保全のための活動の促進等に関する法律(平成22年法律第72号)」に基づく、「地域連携保全活動の促進に関する基本方針」が本日告示されましたのでお知らせします。
 また、平成23年6月3日から平成23年7月3日までの間に実施した意見の募集(パブリックコメント)の結果についても併せてお知らせします。

1.趣旨

 「地域における多様な主体の連携による生物の多様性の保全のための活動の促進等に関する法律(平成22年法律第72号)」では、主務大臣(環境大臣、農林水産大臣及び国土交通大臣)は、地域連携保全活動の促進の意義や市町村が定める地域連携保全活動計画の作成に関する基本的事項などを示した「地域連携保全活動の促進に関する基本方針(以下、基本方針)」を定めることとされています。
 基本方針については、専門家、地方公共団体、関係団体等からなる「生物多様性保全活動の促進に関する検討会」や全国9か所で開催した意見交換会の開催により検討を行い、先日実施したパブリックコメントを踏まえて、別添1のとおり策定しました。

2.意見募集の結果について

(1)
意見の募集期間:平成23年6月3日(金)〜平成23年7月3日(日)
(2)
意見の提出件数:9件(延べ意見数52件)
(3)
意見の概要及び意見に対する考え方:別添2のとおり

添付資料

連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課
代表:03-3581-3351
直通:03-5521-8274
課長:塚本 瑞天(内6430)
課長補佐:中澤 圭一(内6435)
係長:滝澤 玲子(内6479)
担当:森 有希(内6978)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ