報道発表資料

平成23年9月9日
自然環境
この記事を印刷

平成23年度地域生物多様性保全活動支援事業(二次募集)の採択団体の決定について(お知らせ)

 環境省では、平成22年度から、生物多様性保全に関する法律に基づく法定計画の策定等について支援する「地域生物多様性保全活動支援事業」を実施しています。
 今般、平成23年度二次募集の採択団体が決定しましたのでお知らせします。

1.採択団体一覧

法定計画(法律名) 採択団体 備考
地域連携保全活動計画
(生物多様性保全活動促進法)
北海道黒松内町、島牧村、寿都町、ニセコ町、喜茂別町、積丹町(6町村共同申請) 地域連携保全活動計画の策定
神奈川県秦野市
石川県珠洲市
長野県飯山市
長野県信濃町
京都府木津川市
山口県宇部市
沖縄県大宜味村

2.地域生物多様性保全活動支援事業の概要

 地域における生物多様性の保全に関する法律に基づく計画等の作成を委託事業として支援し、さらに様々な対策を集中的かつ総合的に取り入れ、生物多様性保全に関する先進的・効果的な取組を実証事業(委託)として実施し、今後の各地における生物多様性の保全活動を推進します。

連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課生物多様性地球戦略企画室
代表:03−3581−3351
直通:03−5521−8343
室長:奥田 直久(内6480)
課長補佐:山浦 清孝(内6481)
担当:福島 行我(内6436)
担当:平山 陽介(内6436)

ページ先頭へ