報道発表資料

平成23年9月8日
地球環境
この記事を印刷

カーボン・ニュートラル認証基準及び我が国におけるカーボン・オフセットの取組活性化について(中間取りまとめ)の公表について(お知らせ)

  • 環境省では、平成23年4月より、「カーボン・ニュートラル等によるオフセット活性化検討会」を開催し、カーボン・オフセットの取組活性化に向けた検討や、従来のカーボン・オフセットの取組をさらに進めた、排出量の全量をオフセットする「カーボン・ニュートラル」について検討を進めてきました。
  • 今般、本検討会での論点やパブリックコメント等を踏まえた、「我が国におけるカーボン・オフセットの取組活性化について(中間取りまとめ)」及び「カーボン・ニュートラル認証基準」を公表いたします。

1.「我が国におけるカーボン・オフセットの取組活性化について(中間取りまとめ)」について

 環境省では、平成20年2月に取りまとめた「我が国におけるカーボン・オフセットのあり方について(指針)」に基づき、平成20年度よりカーボン・オフセットの信頼性確保のためのガイドラインや基準等の整備を行うとともに、カーボン・オフセットモデル事業を行うなど、適切なカーボン・オフセットの普及・啓発に努めてきました。
 今般、カーボン・オフセットの更なる取組活性化についての議論を行うため、「カーボン・ニュートラル等によるオフセット活性化検討会」を設置し、同検討会の中で明らかになった課題や対応案などをまとめた「我が国におけるカーボン・オフセットの取組活性化について(中間取りまとめ)」が取りまとめられたので公表します。

2.「カーボン・ニュートラル認証基準」について

 海外では、従来のカーボン・オフセットの取組を更に進め、排出量の全量をオフセットする「カーボン・ニュートラル」が注目されるなど、新しい動きが見られていることから、平成23年4月より開催された「カーボン・ニュートラル等によるオフセット活性化検討会」の中で、「カーボン・ニュートラル」のあり方とその基準について議論が行われました。
 「カーボン・ニュートラル認証基準」は、本検討会での議論を経て明らかになった課題や、平成23年7月5日から7月19日の間行われたパブリックコメント等を踏まえ作成されたものです。

3.資料

資料1:
我が国におけるカーボン・オフセットの取組活性化について(中間取りまとめ)
資料2:
カーボン・ニュートラル認証基準

4.関連情報

 カーボン・オフセットに関する関連情報については、以下のホームページに掲載しています。

環境省

http://www.env.go.jp/earth/ondanka/mechanism/carbon_offset.html

カーボン・オフセットフォーラム(J-COF)

http://www.j-cof.go.jp

気候変動対策認証センター

http://www.4cj.org/

カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net)

http://www.carbonoffset-network.jp/

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
代表:03-3581-3351 直通:03-5521-8246
室長:上田 康治(内線6737)
室長補佐:三好 一樹(内線6785)
担当:下山 然(内線6781)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ