報道発表資料

平成23年7月5日
大気環境
この記事を印刷

平成23年度家庭エコ診断効果検証実測調査事業に係るHEMS製品・サービス提供者向け説明会の開催について(お知らせ)

 環境省では、「うちエコ診断員」が各家庭を訪問し、家庭のエネルギー消費状況の把握と省CO2・省エネ対策を提案する「うちエコ診断」を実施します。このたび、約1,000世帯のホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS)導入家庭を「うちエコモニター」として募集し、実際に「うちエコ診断」を受診いただくとともに、電力使用量等の計測・集約・分析を行うことによって、「うちエコ診断」の効果の定量化と診断手法の精度向上を図るための調査事業を行います。
 当事業の推進にあたり、HEMS製品・サービス提供者を対象に、「平成23年度家庭エコ診断効果検証実測調査事業に係るHEMS製品・サービス提供者向け説明会(第1回)」を以下のとおり開催し、当事業概要の説明と協力依頼を行います。
 近年、HEMS等の家庭の電力使用状況等をリアルタイムで表示する「見える化」製品やサービスが増えてきており、本事業がHEMSの普及促進のきっかけとなることを期待しておりますので、HEMS製品・サービスの製造・販売に係わる事業者の皆様は、ぜひ積極的に御参加ください。

1.開催趣旨

 環境省では、家庭部門での地球温暖化対策を推進するための取組として、「環境コンシェルジュ」制度の構築を目指し、その基盤整備のための事業を本年度より進めており、CO2削減のコンサルティングを行う「うちエコ診断員」が各家庭を訪問し、家庭のエネルギー消費状況の把握と省CO2・省エネ対策を提案する「うちエコ診断」を実施します。この事業の一環として、「HEMS」導入家庭を「うちエコモニター」として広く募集し(約1,000世帯を予定)、実際に「うちエコ診断」を受診いただくとともに、家庭に設置されたHEMSデータの計測・集約・分析を行い、「うちエコ診断」を実施した際の効果定量化と診断手法の精度向上に資する知見の導出を行います。既に設置している世帯、及びこれから新規に設置する世帯ともに、データ提供に御協力いただく「うちエコモニター」には、データ提供の対価として謝礼金が支払われます。本説明会は、今後の「うちエコモニター」の募集に向けて、HEMS製品・サービス提供者(機器製造者、販売代理業者、ハウスメーカー、管理会社等)を対象に、事業内容と御協力内容の説明を行います。

2.開催概要

■日時:
平成23年7月13日(水)10:00〜12:00
■場所:
東京丸の内ビルディング18F セミナールーム:アリーナ
(東京都千代田区丸の内2-4-1)
■受付:
オフィスエントランスホール1Fにて(9:30より受付開始)
■参加費:
無料

3.進行プログラム(予定)

(1)
本事業概要について
(2)
HEMS製品・サービス提供者の募集について
(3)
質疑応答

4.参加の申込方法等

 HEMS製品・サービス提供者様において、本説明会へ参加を御希望の方は、電子メールにてお申し込みください。お申し込みの際には、「平成23年度家庭エコ診断効果検証実測調査事業に係るHEMS製品・サービス提供者向け説明会(第1回) 参加希望」と明記し、住所、氏名、勤務先、電話番号、電子メールアドレス又はFAX番号を明記の上、平成23年7月12日(火)12:00必着で、下記5の申込先までお申し込みください。なお、希望者多数の場合は先着順とし、参加をお断りする方にのみ、参加登録先より7月12日(火)18:00までにE-mail等にて御連絡しますので、予め御了承ください。

5.申込先

家庭エコ診断効果検証実測調査事業事務局
担当:上田
E-mail:toshihiko.ueda@toppan.co.jp

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-8355)
課長 室石 泰弘(内線6770)
課長補佐 杉本 留三(内線6759)
係長 福井 和樹(内線6729)
担当 小澤 尚久(内線6729)

ページ先頭へ