報道発表資料

平成23年5月27日
地球環境
この記事を印刷

2011年クールビズについて(第三報)〜「SUPER COOLBIZ 2011」の開催について〜(お知らせ)

 環境省では、地球温暖化対策の一環として、平成17年度より、冷房時の室温28℃でも快適に過ごすことのできるライフスタイル「クールビズ」を推進しています。
   今年は、東日本大震災を受けた節電の必要性を踏まえ、各主体のクールビズを通じた節電及び温暖化防止の取組が促進されるよう、本格実施の6月からは、「スーパークールビズ」と称して、強化した普及啓発を展開します。
   その一環として、環境ビジネスウィメン主催の「SUPER COOLBIZ 2011」キックオフ・イベントに共催し、各方面と連携・協力し、より一層の軽装や暑さをしのぐ様々な工夫を呼びかけていきます。
   イベントには、松本龍環境大臣をはじめ、小沢鋭仁前環境大臣、斉藤鉄夫元環境大臣、小池百合子元環境大臣が出席し、キックオフ宣言を行うほか、「スーパークールビズ」のスタイル提案を行うファッションショー、節電の知識や工夫等に関するパネル・リレートークが行われます。

「SUPER COOLBIZ 2011」概要

1.キックオフ・イベント

【日時】
2011年6月1日(水)
12:30〜14:45(報道受付 11:30〜)
【会場】
三越日本橋本店 本館1階 中央ホール
【主催】
一般社団法人 環境ビジネスウィメン
【共催】
環境省
【後援】
日本百貨店協会、
【協力】
沖縄県、(財)沖縄観光コンベンションビューロー、かりゆしウェアを世界へ広める会、沖縄衣類縫製工業組合、吉本興業(株)、クールビズ推進協議会、(社)日本民間放送連盟
[1]プログラム
12:30
開会挨拶 一般社団法人環境ビジネスウィメン代表理事 崎田 裕子
12:40
オープニングセレモニー
松本 龍 環境大臣
小沢 鋭仁 前環境大臣
斉藤 鉄夫 元環境大臣
小池 百合子 元環境大臣(一般社団法人環境ビジネスウィメン顧問、クールビズ推進協議会共同代表)
稲嶺 惠一 元沖縄県知事(かりゆしウエアを世界へ広める会副会長)
ガレッジセール
スリムクラブ
13:00
フォトセッション(かりゆし関係)
13:05
クールビズ・コレクション(スーパークールビズ・ファッションショー)
・ 井上 貴博
(TBS アナウンサー)
・ 上重 聡
(日本TV アナウンサー)
・ 川端 健嗣
(フジTV アナウンサー)
・ 島田 弘久
(TV東京 アナウンサー)
・ 平石 直之
(TV朝日 アナウンサー)
・ 松本 和也
(NHK アナウンサー)
13:40
フォトセッション
13:45
パネル・リレートーク(節電の知識や工夫の発表・展示)
全体パネルコーディネーター:
木村 麻紀(環境ビジネスウィメン)
コメンテーター:
村尾 信尚(日本TV「NEWS ZERO」メーンキャスター、関西学院大学教授)
[1]環境建築「体感6要素と衣類の関係」
善養寺 幸子(環境ビジネスウィメン理事)
[2]ファッション「体感6要素を踏まえたデザインの話」
菊池 武夫(デザイナー、クールビズ推進協議会共同代表)
[3]エコハウス「スーパークールビズ的住まい方/エコだ!ハウス」
小池 百合子 元環境大臣
[4]節電・省エネ「節電の常識・非常識」
大庭 みゆき(環境ビジネスウィメン)
[5]エネルギー政策「今後のエネルギー需要への想い」
斉藤 鉄夫 元環境大臣
[6]「低炭素社会・省エネ社会」
小沢 鋭仁 前環境大臣
14:40
フォトセッション(パネル・リレートーク関係)
14:45頃
終了予定
[2].取材について

 取材をご希望の場合は、別紙「取材要領」をご参照のうえ、「取材申込書」にてお申し込みください。(〆切:5月30日中必着)

[3].お問い合わせ先
◆イベントの内容に関するお問い合わせ先:
・環境ビジネスウィメン事務局
TEL:03-5888-9139
担当:石井、横澤
◆イベントの取材に関するお問い合わせ先:
チャレンジ25キャンペーン事務局
(※オズマピーアール内)
TEL:03-3403-0282
担当:吉戸・小久保
◆三越日本橋本店の売り場・商品取材に関するお問い合わせ先:
三越日本橋本店
TEL:03-3274-8007(新聞窓口)
担当:清水、河辺
TEL:03-3274-8725(TV・WEB窓口)
担当:高田

2.第二弾イベント

【日時】
2011年6月15日(水)12:30〜
【会場】
銀座 プランタン銀座1階パサージュ
【主催】
環境ビジネスウィメン
【共催】
環境省
【概要】
プランタンが進める「Cool Beauty Style」とのコラボレーションイベント。
ファッションから小物、インテリア、食材レシピまで科学的な根拠を売り場とともに提案。

3.第三弾イベント

【日時】
2011年7月6日(水)18:30〜
【会場】
六本木ヒルズ ヒルズアカデミー
【主催】
環境ビジネスウィメン
【共催】
環境省
【概要】
「節電の心技体」として、節電に直結する「技」について産業界の「本当に効く」関連施策や製品・商品について、解体(解説)。

参考情報

環境ビジネスウィメンとは?

 2004年、当時の小池百合子環境大臣が環境ビジネスを起業又は企業の中で担当するビジネスウーマンを集め、環境政策提言を求める懇談会を開催。その後、歴代環境大臣に受継がれ現在39人。環境省とコラボレートしつつ、時に自主活動、時に環境省の外郭的にバックアップしながら、環境を良くすることで経済を発展させ、経済の活性化が環境を改善する「環境と経済の好循環」の実現を目指す団体。 http://www.herb.or.jp/

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-8341)
室長:植田 明浩(内:6725)
担当:佐藤 匡廣(内:6792)
    相澤 和春(内:6793)
    押田 崇之(内:6794)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ