報道発表資料

平成23年3月31日
自然環境
この記事を印刷

平成23年度地域生物多様性保全活動支援事業の採択団体の決定について(お知らせ)

 環境省では、平成22年度より、生物多様性に関する法律に基づく法定計画等の策定及び法定計画等に位置づけられた活動について支援する「地域生物多様性保全活動支援事業」を実施しています。
 今般、平成23年度の採択団体が決定しましたので、お知らせいたします。

1.採択団体一覧

法定計画等(法律名)採択団体備考
生物多様性地域戦略(生物多様性基本法)栃木県小山市生物多様性地域戦略の策定
千葉県野田市生物多様性地域戦略の策定
滋賀県高島市生物多様性地域戦略の策定
京都府生物多様性地域戦略の策定
兵庫県加西市生物多様性地域戦略の策定
徳島県生物多様性地域戦略の策定
自然再生事業実施計画(自然再生推進法)(財)阿蘇グリーンストック自然再生事業実施計画の実証
生態系維持回復事業計画(自然公園法)環白山保護利用管理協会生態系維持回復事業計画の実証
風景地保護協定(自然公園法)特定非営利活動法人
浅間山麓国際自然学校
風景地保護協定の実証
防除実施計画(特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律)熊本県宇城市クリハラリスの防除に関する実証

2.地域生物多様性保全活動支援事業の概要

 地域における生物多様性の保全に関する法律に基づく計画等の作成を委託事業として支援し、さらに様々な対策を集中的かつ総合的に取り入れ、生物多様性保全に関する先進的・効果的な取組を実証事業(委託)として実施し、今後の各地における生物多様性の保全活動を推進します。

連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課生物多様性地球戦略企画室
代表:03−3581−3351
直通:03−5521−8343
室長:鳥居 敏男(6480)
課長補佐:山下 功(6481)
専門官:宮崎 裕之(6436)
担当:猪口 恵助(6436)

ページ先頭へ