報道発表資料

平成23年2月25日
総合政策
この記事を印刷

我が国における「国連持続可能な開発のための教育の10年」実施計画の改訂案に対する意見の募集について(お知らせ)

 我が国における「国連持続可能な開発のための教育の10年」実施計画の改訂案について、平成23年3月11日までの間、国民の皆様のご意見を募集いたします。
 詳細は、下記の内閣官房HPをご覧ください。
 http://www.cas.go.jp/jp/pubcom/index.html

1 経緯等

 2002年12月の国連総会において、2005年から2014年までの10年間を、「国連持続可能な開発のための教育の10年」とすることが決議されました。
 これを受け、政府は2006年3月に「わが国における『国連持続可能な開発のための教育の10年』実施計画」(以下、「同計画」と言います。)を決定しました。
 同計画では、2009年までの前半5年間の取組を踏まえて、2010年に同計画を見直すことが定められています。
 そのため、政府は2010年より「『国連持続可能な開発のための教育の10年』関係省庁連絡会議幹事会」や、有識者から成る「『国連持続可能な開発のための教育の10年』円卓会議」において、前半5年間の取組についての評価を行うとともに、同計画の改訂に向けた協議・検討を重ねており、今般、改訂案を取りまとめたところです。
 つきましては、この改訂案について、平成23年3月11日までの間、国民の皆様のご意見を募集いたします。

2 意見募集対象及び意見提出要領

(1)意見募集対象

我が国における「国連持続可能な開発のための教育の10年」実施計画改訂案【PDF】

内閣官房HPよりご覧ください。なお、本実施計画改訂案中の青字部分が改訂箇所です。

(2)意見提出要領

 意見書に氏名、住所(法人又は団体の場合は、名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地)及び連絡先(電話番号又は電子メールアドレス)を明記の上、意見提出期限までに、次のいずれかの方法により提出してください。(なお、ご意見は日本語で記入してください。また、電話でのご意見はお受けしかねます。)

1)郵送される場合

〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1
内閣官房副長官補室 環境担当 宛て

2)FAXを利用される場合

FAX番号:03-3593-2259
内閣官房副長官補室 環境担当 宛て

担当に電話連絡後、FAXを送信してください。
3)電子メールを利用される場合

電子メールアドレス:i.esd@cas.go.jp
内閣官房副長官補室 環境担当 宛て

ご意見は、メール本文に直接書き込むか、文書ファイル(ファイル形式はテキストファイル、マイクロソフトWordファイル又はジャストシステム社一太郎ファイル)に記載しメールに添付してご提出下さい。

(3) 意見募集期限

 平成23年3月11日(金)18:00(必着)。郵送による意見提出についても、平成23年3月11日(金)必着とします。

(4) 留意事項

改訂案中のどの部分に対するご意見かを、可能であれば明記してください。
ご意見が1,000字を超える場合、その内容の要旨を添付してください。
頂いたご意見は、追ってホームページにて公表する予定です。
ご記入いただいた氏名(法人等にあってはその名称)、住所(所在地)、電話番号、メールアドレスは、ご意見の内容に不明な点があった場合等の連絡・確認のために利用します。
ご意見に対する個別の回答はいたしかねますので、あらかじめ御了承ください。
連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課環境教育推進室
直通:03-5521-8231
代表:03-3581-3351
室長:岡本 光之(6240)
補佐:香具 輝男(6267)
補佐:増井 久輝(6262)
担当:井上 昇(6273)

ページ先頭へ