報道発表資料

平成23年2月4日
総合政策
この記事を印刷

グリーン購入法に係る特定調達品目及びその判断の基準等の見直し(案)に対する意見募集の結果について(お知らせ)

 環境省では、「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律」(グリーン購入法)に基づき、「環境物品等の調達の推進に関する基本方針」に定める特定調達品目及びその判断の基準等の見直し(案)を取りまとめ、平成22年12月3日から平成23年1月4日までの間、これに対する国民の皆様からの意見募集(パブリックコメント)を実施しました。
 今般、寄せられた御意見の概要及びそれらに対する考え方を取りまとめましたので、公表します。

1.意見募集要領

(1)意見募集対象

グリーン購入法に係る特定調達品目及びその判断の基準等の見直し(案)に対する意見

(2)意見募集期間

平成22年12月3日(金)〜平成23年1月4日(火)

(3)告知方法

報道発表(お知らせ)

(4)意見提出方法

郵送、ファクシミリ、電子メール

2.意見の件数及びその概要

(1)意見提出者数

34人

(2)意見提出者の内訳

業界団体
 6人
民間団体
 1人
地方公共団体
 3人
事業者
18人
一般
 6人

(3)意見の概要

意見提出分野件数意見提出分野件数
基本方針前文照明11
紙類自動車等
文具類防災備蓄用品
OA機器公共工事13
家電製品役務
 合計45
同一の提出者から複数の内容の意見が提出されている場合は、それぞれの内容について計上していますので提出者数と意見の件数は一致しません。

3.意見の概要及びそれらに対する考え方

 寄せられた御意見の概要及びそれらに対する考え方については、添付資料のとおりです。

添付資料

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課
(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-8229)
課長:正田 寛(内線6260)
課長補佐:橋本 一洋(内線6251)
担当:増田 直人(内線6275)
    平澤 利和(内線6291)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ