報道発表資料

平成23年1月13日
地球環境
この記事を印刷

温室効果ガス排出量・吸収量の算定・検証に関する国際ワークショップの開催について(お知らせ)

  • 1月26日(水)に、温室効果ガス排出量・吸収量の算定・検証に関する国内検証機関等の能力育成の一環として、海外の認定機関及び検証機関等を招聘し、国内検証機関、企業担当者等へのISO(14064シリーズ、14065、14066)規格の理解促進を目的とした国際ワークショップを東京で開催します(同時通訳有り)。
  • ワークショップへの参加は無料ですが、事前登録が必要です。1月20日(木)までに「2.ワークショップへの参加について」に従ってお申し込み下さい。

1.会議の概要

(1)日程

平成23年1月26日(水)

(2)場所

椿山荘 タワー7階 つばき(〒112-8680 東京都文京区関口2-10-8)

(3)主催

環境省

(4)参加者(予定)

アジア、アメリカ、ヨーロッパ等の検証機関、認定機関、政府関係者、専門委員(TC207/SC7/WG1)

(5)使用言語

日本語・英語(同時通訳有り)

(6)議題(案)

・ISO(14064シリーズ、14065、14066)の解釈、将来展望等

(7)プログラム(予定)

・別添の通り。

2.ワークショップへの参加について

 上記ワークショップへの参加者を募集します。参加を希望される方は、別紙「参加申込書」にご記入のうえ、電子メール又はFAXにて1月20日(木)17時必着でお申込みください。

問い合わせ先

「温室効果ガス排出量・吸収量の算定・検証に関する国際ワークショップ(仮称)」
登録事務局
 株式会社コングレ内
 TEL:03-5216-5303 FAX:03-5216-5552 E-mail:iso2011@congre.co.jp
 担当:田口、森田

留意事項

複数名のお申込みの場合も、お一人ずつご記入ください。
会場の都合上、参加希望者が多数の場合は抽選とさせていただきます。
登録事務局から事前にメール又はFAXにて参加確認証をお送りいたしますので、当日必ず受付けまでご持参ください。

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
代表:03-3581-3351 直通:03-5521-8354
室長:上田 康治(6737)
主査:白石 賢司(6788)
担当:山下 智也(6788)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ