報道発表資料

平成23年1月11日
大気環境
この記事を印刷

平成22年度「みどり香るまちづくり」企画コンテストの選考の結果及び表彰式の開催について(お知らせ)

 環境省では、「かおりの樹木・草花」を用いて、良好なかおり環境を創出しようとする地域の取組を支援することを目指し、平成18年度より「みどり香るまちづくり」企画コンテストを実施しています。
 今年度のコンテストについて、この度、厳正な審査により環境大臣賞等7点の受賞企画が決まりましたので1月17日(月)に表彰式を行います。

1.「みどり香るまちづくり」企画コンテスト選考結果

 平成22年度感覚環境のまちづくり検討会第2回かおり環境部会(座長:岩崎好陽氏)における審査を踏まえ、環境大臣賞等、以下の7点の受賞企画を選出しました。(それぞれの企画の概要については別添参照)

★環境大臣賞

企画名:
「源氏物語」ゆかりの花々が香る宇治支援学校 〜喜びはともにあること〜
企画者:
京都府教育委員会/株式会社山下設計関西支社
企画場所:
京都府宇治市
企画内容:
ノーマライゼーションの推進と地域貢献を掲げ、地域と共に歩むことを目指す、宇治市の住宅地に立地する障害者等の支援学校における企画。現存する桜の並木を生かしつつ、「源氏物語」ゆかりの木々等を植栽し、新旧織りなす香りに満たされた、まちのシンボルとするものである。

★におい・かおり環境協会賞

企画名:
草木が香る、ここちよさの街へ〜バス停を中心とする、新たなコミュニティゾーンの創造〜
企画者:
財団法人 神奈川県公園協会/特定非営利活動法人 GIP(Green Infrastructure Partnership)
企画場所:
神奈川県横浜市
企画内容:
みどりの香りをモチーフにしたバス停をつくる企画。周囲を公園の緑に囲まれた3ヶ所のバス停を、風が草木の香りを運ぶ心地よい空間として再構成し、地域住民の新たな交流と憩いの場とするものである。

★日本アロマ環境協会賞

企画名:
住民参加型“かおりの村”散策路計画
企画者:
NPOなごみの輪
企画場所:
山梨県忍野村
企画内容:
忍野村を流れる河川に沿った散策路をつくる企画。‘つなぐ’をテーマに、人と人、現代と未来、地域と観光等、様々な空間をつなぎ、地域の発展のみならず、“住民参加による散策路創り”“歴史から学ぶ忍野村”“質の高い観光地・観光客のリピーター増加”を目指すものである。

★入賞(4点)

[1]
企画名:
照葉のまちの香るロード
企画者:
アイランドシティ中央公園指定管理者 株式会社西鉄グリーン土木
企画場所:
福岡県福岡市
企画内容:
博多湾内の人工島にある公園において、果物系のかおりの樹木の植栽を行う企画である。
[2]
企画名:
街のコミュニティー空間 〜花や木々を身近に感じて〜
企画者:
京王電鉄 株式会社/東邦レオ 株式会社/株式会社 交建設計
企画場所:
東京都杉並区
企画内容:
駅ビルの屋上に、みどりあふれる庭園を造園する企画である。
[3]
企画名:
花と香りの森 さくら公園づくり
企画者:
特定非営利活動法人 オバパト隊
企画場所:
熊本県熊本市
企画内容:
老人施設が所有する公園を、かおりの樹木等を用いて再生する企画である。
[4]
企画名:
360°どんでした 南畑-鶯宿 〜花と香りでひとづくり・まちづくり〜
企画者:
南畑地域協議会/鶯宿温泉観光協会
企画場所:
岩手県雫石町
企画内容:
雫石町の良好な景観形成のため、既存の公園や花壇に、かおりの樹木の植栽を行う企画である。

2.「みどり香るまちづくり」企画コンテスト表彰式の開催について

(1)開催日時

平成23年1月17日(月)16:00〜16:45

(2)場所

八重洲富士屋ホテル(東京都中央区八重洲2−9−1)桜の間(2階)

(3)主催者等

主催:
環境省
共催:
(社)におい・かおり環境協会、(社)日本アロマ環境協会
協力:
(社)日本植木協会

(4)取材問い合わせ先

 取材を希望される報道関係者の方は、別紙「取材申込書」にてお申し込みください。
 (平成23年1月14日(金) 17時必着)
 当日の受付方法等について、後日、担当者より連絡させていただきます。
 なお、表彰式の取材に当たっては、腕章を装着していただくか、身分証明書を携帯していただくとともに、担当者の指示に従ってくださいますようお願いします。

添付資料

連絡先
環境省水・大気環境局大気生活環境室
直通:03-5521-8299
代表:03-3581-3351
室長:大村 卓(内線6540)
室長補佐:中野 哲哉(内線6542)
担当:山崎 庸弘(内線6545)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ