報道発表資料

平成22年12月27日
地球環境
この記事を印刷

平成21年度の電気事業者ごとの実排出係数・調整後排出係数等の公表について(お知らせ)

 平成21度の電気事業者(一般電気事業者及び特定規模電気事業者)ごとの実排出係数及び調整後排出係数等について、各電気事業者から提出された資料等に基づき、経済産業省及び環境省で確認し、本日付の官報に掲載させていただきましたので、ここにお知らせします。

係数の追加を行いました。追加した電気事業者は下線部分です。(平成23年6月30日(木))

(1)概要

 地球温暖化対策の推進に関する法律(平成10年法律第117号。以下「温対法」という。)に基づく温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度により、二酸化炭素等の温室効果ガスを一定量以上排出する事業者(以下「特定排出者」という。)は、毎年度、温室効果ガス算定排出量、及び京都メカニズムクレジットや国内認証排出削減量等を反映した調整後温室効果ガス排出量を事業所管大臣に報告することが義務付けられています。
 このうち、他人から供給された電気の使用に伴う二酸化炭素排出量の算定に関し、温室効果ガス算定排出量の算定においては、特定排出者の事業活動に伴う温室効果ガスの排出量の算定に関する省令(平成18年経済産業省・環境省令第3号。以下「算定省令」という。)第2条第4項に基づく実排出係数及び代替値等を、また、調整後温室効果ガス排出量の算定においては、温室効果ガス算定排出量等の報告等に関する命令(平成18年内閣府・総務省・法務省・外務省・財務省・文部科学省・厚生労働省・農林水産省・経済産業省・国土交通省・環境省令第2号。以下「報告命令」という。)第20条の2に基づく調整後排出係数を用いることとされ、これらの排出係数については経済産業省及び環境省において確認の上、公表することとされています。
 今般、特定排出者が平成22年度の温室効果ガス排出量を算定する際に用いる、平成21年度の電気事業者等の実績に基づく実排出係数及び調整後排出係数等について、経済産業省及び環境省で確認し、本日付の官報に掲載させていただきましたので、ここにお知らせします。

(2)事業者別排出係数等一覧

[1]算定省令に基づく電気事業者ごとの実排出係数及び報告命令に基づく電気事業者ごとの調整後排出係数

事業者名実排出係数
(t-CO2/kWh)
調整後排出係数
(t-CO2/kWh)
北海道電力株式会社 0.000433 0.000423
東北電力株式会社 0.000468 0.000322
東京電力株式会社 0.000384 0.000324
中部電力株式会社 0.000474 0.000417
北陸電力株式会社 0.000374 0.000309
関西電力株式会社 0.000294 0.000265
中国電力株式会社 0.000628 0.000496
四国電力株式会社 0.000407 0.000356
九州電力株式会社 0.000369 0.000348
沖縄電力株式会社 0.000931 0.000931
イーレックス株式会社 0.000586 0.000468
出光グリーンパワー株式会社 0.000366 0.000366
伊藤忠エネクス株式会社 0.000422 0.000422
エネサーブ株式会社 0.000498 0.000447
荏原環境プラント株式会社 0.000569 0.000569
エムアンドディーグリーンエネルギー株式会社 0.000571 0.000571
王子製紙株式会社 0.000472 0.000472
オリックス株式会社 0.000704 0.000704
株式会社エネット 0.000429 0.000429
株式会社F−Power 0.000483 0.000396
株式会社G−Power 0.000007 0.000000
株式会社島忠 0.000615 0.000615
株式会社日本セレモニー 0.000952 0.000952
株式会社武蔵野ホールディングス 0.000521 0.000521
関東ロジテック共同組合 0.000644 0.000644
サミットエナジー株式会社 0.000675 0.000675
JX日鉱日石エネルギー株式会社 0.000433 0.000433
昭和シェル石油株式会社 0.000901 0.000387
新日鉄エンジニアリング株式会社 0.000685 0.000685
泉北天然ガス発電株式会社 0.000337 0.000337
ダイヤモンドパワー株式会社 0.000467 0.000467
テス・エンジニアリング株式会社 0.000303 0.000303
東京エコサービス株式会社 0.000057 0.000057
日本テクノ株式会社 0.000670 0.000670
パナソニック株式会社 0.000749 0.000749
プレミアムグリーンパワー株式会社 0.000000 0.000000
丸紅株式会社 0.000540 0.000419
やまがたグリーンパワー株式会社 0.000368 0.000368
把握率(排出係数の算出に当たり、燃料使用量の実測等をもって二酸化炭素排出量を算定した割合)について、四国電力株式会社を除く電気事業者においては100%となりました。なお、四国電力株式会社については、燃料使用量の実測等による方法等をもって二酸化炭素排出量を算定することができなかった電力量がありましたが、端数を四捨五入した結果、把握率は100%となりました。

[2]代替値

代替値 0.000561(t-CO2/kWh)
連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
代表:03-3581-3351
直通:03-5521-8249
課長:高橋 康夫(内線6770)
課長補佐:坪口 創太(内線6790)
担当:西迫 里恵(内線6779)

ページ先頭へ