報道発表資料

平成22年12月17日
廃棄物
この記事を印刷

「廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令の一部を改正する政令案」等に対する意見募集(パブリックコメント)の結果について(お知らせ)

 「廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令の一部を改正する政令案」等について、平成22年10月7日(木)から平成22年11月8日(月)までの間、国民の皆様から御意見を募集した結果をお知らせいたします。

(1)意見募集の概要

 「廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令の一部を改正する政令案」、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則の一部を改正する省令案」、「一般廃棄物の最終処分場及び産業廃棄物の最終処分場に係る技術上の基準を定める省令の一部を改正する省令案」及び「環境省の所管する法令に係る民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する法律施行規則の一部を改正する省令案」の概要について、以下のとおり意見募集を行いました。

[1]
意見募集期間:平成22年10月7日(木)から平成22年11月8日(月)まで
[2]
告知方法:環境省ホームページ及び記者発表
[3]
意見提出方法:電子メール、FAX又は郵送

(2)御意見の提出数と内訳

[1]
中央環境審議会「廃棄物処理制度の見直しの方向性(意見具申)に基づく、廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令の一部を改正する政令案等について:89の個人及び団体から、343件の御意見が寄せられました。
[2]
廃石綿等の埋立処分基準に関する検討委員会報告に基づく、廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令の一部を改正する政令案について:16の個人及び団体から、35件の御意見が寄せられました。
[3]
その他の廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則の一部を改正する省令案について:2の個人及び団体から、2件の御意見が寄せられました。

(3)御意見の概要及び御意見に対する考え方

 御意見の概要及び御意見に対する考え方は、添付資料を御参照下さい。

「中央環境審議会「廃棄物処理制度の見直しの方向性(意見具申)に基づく、廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令の一部を改正する政令案等に対するパブリックコメントの結果」の5ページ中、意見の概要27及び28に対する考え方について訂正がありました。(平成23年2月)

添付資料

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課廃棄物・リサイクル制度企画室
直通:03−5501−3152
代表:03−3581−3351
室長:足立 晃一(内線6872)
室長補佐:湯本 淳(内線6896)
担当:河田 有希子(内線6896)
    佐藤 直己(内線6896)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ