報道発表資料

平成22年10月12日
廃棄物
この記事を印刷

平成22年度循環型社会形成推進研究発表会の開催について(お知らせ)

 環境省は、循環型社会形成推進研究発表会を、11月25日(木)の東京をはじめ、テーマ毎に全国4会場で開催いたします。
 本研究発表会は、循環型社会形成推進科学研究費補助金により実施された「循環型社会形成推進研究事業」及び「次世代循環型社会形成推進技術基盤整備事業」のうち、平成21年度終了課題27課題の研究成果等について、広く一般に公開するものです。

1.日時・場所

【東京会場】テーマ:有害物質対策―PCB、アスベスト、医療廃棄物ほか

平成22年11月25日(木) 10:30〜17:00
富士ソフトアキバプラザ 6Fセミナールーム1(定員120名)
(東京都千代田区神田練塀町3)

【福岡会場】テーマ:リサイクル技術―レアメタル回収、製紙スラッジ、バイオマスほか

平成22年12月2日(木) 10:30〜16:30
アクロス福岡 608会議室 (定員60名)
(福岡市中央区天神1-1-1)

【大阪会場】テーマ:リサイクル技術―可燃ごみ、廃食油、廃マグネシウムほか

平成22年12月7日(火) 10:30〜16:30
梅田スカイビル タワーウエスト36階 スペース36R(定員95名)
(大阪市北区大淀中1丁目1)

【仙台会場】 テーマ:循環システム―建設系廃棄物、海岸流木ほか

平成22年12月15日(水) 10:30〜15:30
ホテルサンルート仙台 3F 藤の間 (定員60名)
(仙台市青葉区中央4丁目10-8)

※プログラムについては、別添をご参照ください。

2.参加の申込方法(参加には、事前申込みが必要です。)

 財団法人日本環境衛生センターの循環型社会形成推進研究推進事業(http://www.jesc.or.jp/info/h22kakenhi/index.html)のホームページへアクセスいただき、参加申込フォームより、オンラインでお申込みください(参加は無料です)。
 なお、ホームページから参加申込用紙をダウンロードし、FAXで申し込むこともできます。詳しくは上記ホームページをご覧下さい。
 また、会場の都合上、先着順とさせていただき、定員に達した場合、受付を終了させていただきますので、あらかじめ御了承願います。

3.お問い合わせ先

財団法人日本環境衛生センター 研修広報部研修広報一課
〒210-0828
神奈川県川崎市川崎区四谷上町10-6
TEL:
044-288-5095
FAX:
044-288-5217

参考

循環型社会形成推進科学研究費補助金の概要
 循環型社会形成の推進及び廃棄物に係る諸問題の解決に資する研究及び次世代型の廃棄物処理技術の開発に関する研究・技術開発を推進し、循環型社会の形成の推進、廃棄物の安全かつ適正な処理等に関する行政施策の推進及び技術的水準の向上を図るもの。

添付資料

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部廃棄物対策課
直通:03−5521−8337
代表:03−3581−3351
課長 徳田 博保(内線6841)
課長補佐 藤原 忠(内線6846)
担当 大野、松浦(内線6858)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ