報道発表資料

平成22年9月6日
総合政策
この記事を印刷

環境ビジネスウィメンによる「女性のための環境ビジネス創造塾」の開催地域の募集について〜地域版環境ビジネスウィメンの創設に向けて〜(お知らせ)

 環境省では、環境を軸としたビジネス創造の芽が拡がるよう、地域において農林漁業、商店街、観光・旅行業など様々な業種で頑張っている女性を対象に、今後のビジネスの展開に向けたアドバイスを行うため、「環境ビジネスウィメン」を派遣することとしました。
 「環境ビジネスウィメン」のメンバーから環境ビジネスの展開に向けたアドバイスを受ける地域を募集します。皆様の参加をお待ちしています。

1.趣旨

 環境ビジネスウィメンのメンバーは、これまで環境活動で地域を活性化している市民活動の支援を行ってきました。本年6月には、水俣市からの招聘を受け、水俣のまちづくりに則した環境を軸としたビジネス創造の芽を育むため、ビジネスが抱えている課題を解決・想像する手法や、一歩踏み出す勇気、背中を押してくれるようなノウハウ(具体的な取組)などについてのアドバイスを行い、地域再生へ向けた意見交換を行う懇談会を開催しました。懇談会の開催を契機に、様々な環境ビジネスのアイディアが生まれ、「女性のための水俣環境ビジネス創造塾」が結成されるなど、今後の発展が期待されています。
 環境省では、環境を軸としたビジネス創造の芽が拡がるよう、地域において農林漁業、商店街、観光・旅館業など様々な業種で頑張っている女性を対象に、今後のビジネスの展開に向けたアドバイスを行うため、「環境ビジネスウィメン」を派遣することとしました。「環境ビジネスウィメン」のメンバーから環境ビジネスの展開に向けたアドバイスを受ける地域を募集します。

2.対象

環境を軸としたビジネスの展開に向けたアドバイスを環境ビジネスウィメンから受けることを希望する地域であること。
当該地域において商業、農林業、観光・旅館業、自営業、団体、自治体等に従事する女性が15名程度以上参加すること。

3.申込み先

環境省環境ビジネスウィメン担当
大臣官房総務課企画官
 中尾 豊(内線6129)
総合環境政策局環境経済課課長補佐
 中野 剛(内線6242)
環境保健部水俣病発生地域環境福祉推進室
 森枝聖子(内線6336)
連絡先
環境省大臣官房総務課
企画官 中尾 豊(6129)

総合環境政策局環境経済課
課長補佐 中野 剛(6264)

環境保健部水俣病発生地域環境福祉推進室
主査 森枝 聖子(6336)

直通:03-5521-8257
代表:03-3581-3351

ページ先頭へ