報道発表資料

平成22年5月25日
地球環境
この記事を印刷

2010年クールビズの実施について(お知らせ)

 環境省では、地球温暖化対策の一つとして、6月1日より9月30日までの間、冷房時の室温を28℃にしても、快適に過ごすことのできるライフスタイル「COOL BIZ」を推進しています。
 今年は「夏のカイテキ、楽しくつくろう」をテーマに、暑い夏を楽しく乗り切るため、ワークスタイルやファッションなどにおける様々な工夫の実践で、快適に涼しく過ごす「クールビズ」をあらゆるライフシーンにおいて推進していきます。

1.「クールビズ」の概要

 環境省では、温室効果ガス削減のため、2005年の夏より、冷房時の室温を28℃にしても、オフィスで快適に過ごす「COOL BIZ(クールビズ)」を提唱して参りました。
 現在では、様々な素材・デザイン・コーディネートを取り入れたクールビズファッションが出回るようになり、また、オフィススペースを涼しく快適にするために窓辺に朝顔を植える「緑のカーテン」を作る等の、多くの取組が実施されています。
 さらに2008年からは、「クールビズ」を冷房時の室温を28℃にした部屋でも快適に過ごすことのできる“ライフスタイル”として位置づけ、これまでのビジネスシーンに限らず、全てのライフシーンで「クールビズ」の実践を呼びかけております。

クールビズの詳細についてはこちら
http://www.challenge25.go.jp/practice/coolbiz/index.html

2.「COOL BIZ」ステッカー及びポスターダウンロードツール

ダウンロードツールの詳細についてはこちら
http://www.challenge25.go.jp/practice/coolbiz/coolbiz2010/

ステッカータイプ

ポスタータイプ

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課国民生活対策室
(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-8341)
室長:植田 明浩(内:6725)
担当:石川 博貴(内:6763)

関連情報

関連Webページ

過去の報道発表資料

平成21年5月26日
平成20年度の「COOL BIZ」の成果について
ページ先頭へ