報道発表資料

平成22年4月19日
地球環境
この記事を印刷

特定排出者の事業活動に伴う温室効果ガスの排出量の算定に関する省令の一部を改正する省令案に対する意見募集(パブリックコメント)の結果について(お知らせ)

 温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度において特定排出者が報告する温室効果ガス算定排出量の算定方法・排出係数について、インベントリで用いられている算定方法等の見直しや総合エネルギー統計の数値の更新等を踏まえ、所要の改正を行います。これについて広く国民の皆様から御意見を募集するため、平成22年2月25日(木)から3月26日(金)までの間、意見の募集(パブリックコメント)を行いました。
 いただいた御意見の概要及びそれらに対する考え方を取りまとめましたので公表します。

1 意見募集の概要

 「特定排出者の事業活動に伴う温室効果ガスの排出量の算定に関する省令の一部を改正する省令案(概要)」の内容について、以下のとおりパブリックコメントを実施しました。

○募集期間:
平成22年2月25日(木)から3月26日(金)
○告知方法:
電子政府の窓口(e-GOV)及び環境省ホームページ
意見提出方法:
電子メール、郵送、FAXのいずれか

2 御意見の件数

 1件(意見提出者1人(団体))

3 御意見に対する対応

 いただいた御意見に対する環境省及び経済産業省としての考え方は、別紙のとおりです。

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
代表:03-3581-3351
直通:03-5521-8355
課長:高橋 康夫(6770)
課長補佐:山本 博之(6790)
担当:西迫 里恵(6779)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ