報道発表資料

平成22年3月15日
大気環境
この記事を印刷

環境対応車シンポジウムの開催について(お知らせ)

 電気自動車等の環境対応車の普及を図るため、平成22年3月30日(火)に環境対応車シンポジウムを開催いたします。
 本シンポジウムでは、有識者による基調講演・パネルディスカッションを通じて、環境対応車の開発動向や普及に向けた施策など、最新の情報提供を行います。

1.開催概要

日時:
平成22年3月30日(火)14時〜17時
開催場所:
丸ビルホール
主催:
環境省
参加費:
無料
定員:
約400名

2.プログラム(予定)

14:00〜14:05
主催者挨拶  環境省
14:05〜14:15
「環境省 環境対応車普及方策について」概要説明
環境省 水・大気環境局 自動車環境対策課
14:15〜14:45
基調講演「(仮)環境対応車の開発状況について」
大聖 泰弘 氏 早稲田大学 理工学術院 創造工学部 教授
14:45〜15:15
特別講演「エコドライブのススメ」
佐藤 久実 氏 モータージャーナリスト・レーシングドライバー
15:15〜15:30
休憩
15:30〜17:00
パネルディスカッション「(仮)環境対応車の普及に向けて」

3.申込方法

本シンポジウムへの参加を御希望の方は、下記<申込先>のホームページからお申し込みください。

申込先

http://www.nextyle.co.jp/symposium/(申込み専用ページ)

連絡先
環境省水・大気環境局自動車環境対策課
直通:03−5521−8303
代表:03−5521−3351
課長:内藤 克彦(6520)
主査:須田 恵理子(6563)
担当:小田上 孝行(6528)

ページ先頭へ