報道発表資料

平成22年2月19日
地球環境
この記事を印刷

カーボン・オフセットと排出量取引に関する日英ワークショップの開催について(お知らせ)

環境省では、カーボン・オフセットの取組について、国際動向を踏まえながら一層の推進を図るため、2008年9月に英国環境・食糧・農村地域省(DEFRA)(現:DECC)との間で、カーボン・オフセットに係る情報交換の協力強化に関する協力宣言文の締結を行いました。
今般、本宣言文に基づき、両国のカーボン・オフセットに関して情報交換を行うとともに、併せて排出量取引制度もテーマに取り上げ、共同ワークショップを開催することとなりましたので、ご案内いたします。
1.日時
3月16日(火) 10:00〜17:00(9:30開場)
2.場所
三田共用会議所 1階 講堂
東京都港区三田2−1−8
TEL:03-3455-7591
(東京メトロ 南北線  麻布十番駅下車 2番出口より徒歩5分 
都営地下鉄 大江戸線 麻布十番駅下車 2番出口より徒歩9分)
※ご来場の際は、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
3.スケジュール・議題(予定) 
第1部:
(10:00〜12:30)カーボンオフセットに関する日英ワークショップ
日英両政府によるプレゼンテーション
パネルディスカッション
第2部:
(14:30〜17:00)排出量取引に関する日英ワークショップ
日英両政府によるプレゼンテーション
パネルディスカッション
申込みは第1部・第2部・両方に分けて受け付けいたします。
プログラムは近日中にWEBに掲載いたします。
http://www.j-cof.org/temporary/sws-reg_201003_offsetmeeting.html
4.参加申込み方法
参加費は無料です。事前に下記ページから申込みをお願いします。
http://www.j-cof.org/temporary/sws-reg_201003_offsetmeeting.html
なお、参加にあたっては、名刺をご用意ください。
参加締切:3月9日(火)17時まで
参加希望者が多数となった場合には、先着順として上記日程よりも前に締め切らせていただくことがございますので、予めご了承ください。参加をお断りする場合のみ前日までにご連絡いたします。
カメラ撮り、取材をご希望されるマスコミ関係者の方は、上記Webサイトでお申込みの上、別途 ws@j-cof.orgまでご連絡ください。
5.個人情報の取扱いについて
 当ワークショップの受付は、環境省から委託を受けた社団法人 海外環境協力センターが担当しております。参加登録の情報は、環境省及び委託先が当ワークショップの参加受付の整理の目的に限り利用します。ただし、個人情報に関しては社団法人 海外環境協力センターが管理し、環境省へ提供することはありません。また、個人情報は同社団のプライバシーポリシー(http://www.oecc.or.jp/contents/privacy.html)に従い適切に取り扱います。
6.参考
カーボン・オフセットに関する関連情報については、以下のホームページに掲載しています。

日本国環境省と英国環境・食糧・農村地域省(Defra)によるカーボン・オフセットの推進に向けた連携について(お知らせ) (http://www.env.go.jp/press/10270.html

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
直通:03-5521-8354
代表:03-3581-3351
室長:戸田 英作(6737)
室長補佐:塚本 愛子(6785)
担当:本田 恵(6796)

ページ先頭へ