報道発表資料

平成22年2月2日
地球環境
この記事を印刷

「ストップ温暖化『一村一品』大作戦 全国大会2010」の開催について(お知らせ)

環境省では、地域ならではの優れた温暖化防止の取組にスポットを当て、地域から都道府県、そして全国へと情報発信し、「低炭素社会」づくりの礎となる取組を、より一層推進する「ストップ温暖化『一村一品』大作戦」を実施しています。 このたび、各都道府県代表選考会を経て決定された全国47都道府県の代表が一堂に会する「ストップ温暖化『一村一品』大作戦 全国大会2010」を2月13日(土)、14日(日)にニューピアホール(東京都港区)にて開催しますのでお知らせします。 なお、全国大会では、47都道府県を代表する地球温暖化防止の取組のプレゼンテーション審査が行われ、最優秀賞その他を決定します。 また、一般の方もご覧いただけますので、ご来場ください。

「ストップ温暖化『一村一品』大作戦 全国大会2010」の開催について

【日程】
2月13日(土)13:00〜19:00(12:00開場)
2月14日(日)10:00〜15:30(10:00開場)
【開場】
ニューピアホール
(東京都港区海岸1-11-1ニューピア竹芝ノースタワー1階)
【入場料】
無料
【主催】
環境省
【大会事務局】
全国地球温暖化防止活動推進センター(JCCCA)
TEL 03-5719-3711/FAX 03-5719-3712/E-mail daisakusen@jccca.org
【概要】
○2月13日(土)
12:00〜
開場
13:00〜19:00
開会式
47代表によるプレゼンテーション審査
※詳細は別紙1参照
○2月14日(日)
10:00〜
受付開始
10:00〜13:00
ポスター・セッション(ホワイエ)
(都道府県代表によるポスター説明)
10:00〜13:00
代表団体の意見交換会・IPPINカフェ(芝弥生会館)
13:30〜15:30
審査結果発表、表彰式、フォトセッション
開催期間中、会場内ホワイエにて、47代表の取組をポスターやタッチパネル液晶ディスプレイで紹介する他、過去2年間の取組も紹介します。
【審査方法】
 審査委員会が申請書類による事前審査と大会初日に行われるプレゼンテーション審査を実施し、最優秀賞、金賞、銀賞、銅賞(以上、各1点)、優秀賞、審査員特別賞を決定します。
【審査委員会】
委員長:
松橋 隆治(東京大学大学院 新領域創成科学研究科 教授)
委員:
小黒 一三(株式会社木楽舎 月刊ソトコト編集長)
川北 秀人(IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表)
竹本 徳子(東北大学大学院 生態適応グローバルCOE 特任教授)
藤田 和芳(大地を守る会 会長)
マエキタ ミヤコ(クリエイティブエージェンシー サステナ 代表)
(委員の並びは50音順)
【WEB投票】
 47代表の優れた取組をより多くの国民に楽しみながら知っていただくことで、地域の温暖化防止のための取組の裾野を広げることを目的に、2月8日(月)まで下記URLの投票ページで受付中。なお、WEB投票の結果は、審査の参考とさせていただきます。
【URL】
http://www.jccca.org/daisakusen/

取材について

【申込方法】
 大会当日の取材を希望される方は、別紙2「取材申込書」にて2月9日(火)
 17時までにストップ温暖化『一村一品』大作戦 全国大会2010広報事務局までFAXでお申し込みください。
【広報事務局】
ストップ温暖化『一村一品』大作戦 全国大会2010広報事務局
FAX 03-3560-0855

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-8249)
課長:高橋 康夫(内:6770)
課長補佐:三橋 英夫(内:6758)
企画係長:辻 恵一(内:6776)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ