報道発表資料

平成22年1月29日
地球環境
この記事を印刷

企業・団体チャレンジャーである北海道空港株式会社による環境イベント「新千歳ECO AIRPORT 2010」の開催について(お知らせ)

 「チャレンジ25キャンペーン」の企業・団体チャレンジャーである北海道空港株式会社では、1月30日(土)〜2月11日(木・祝)の13日間、新千歳空港旅客ターミナルビル内にて「新千歳ECO AIRPORT 2010」と題した環境イベントを開催します。
 同イベントでは、開催期間中、チャレンジ25キャンペーン(環境省)の特別協力の下、環境パネル展等を実施するとともに、特設ステージにて、飯田圭織さんによる「トーク&チャレンジ25クイズ大会」(1月30日)、さかなクンによる「温暖化防止スクール」(1月30日・31日)、田中律子さんによる環境トークショー(2月6日)などのイベントが開催されます。
 また、チャレンジ25キャンペーン(環境省)では、同プラザにて、「チャレンジ25キャンペーン」への参加登録を募るブース展示を行うとともに、会場内大型モニター等において、地球温暖化問題を伝える映像の放映を行います。

「新千歳ECO AIRPORT 2010」の開催概要

日時:
2010年1月30日(土)〜2月11日(木・祝)10:00〜20:00
場所:
新千歳空港旅客ターミナルビル内
主催:
北海道空港株式会社
協賛:
北海道ガス株式会社、三洋電機株式会社
特別協力:
チャレンジ25キャンペーン(環境省)
協力:
株式会社日本航空、全日本空輸株式会社、
株式会社オフィスオーガスタ、新千歳空港テナント会
概要:
別紙のとおり

「チャレンジ25キャンペーン」(環境省)によるブース展示等の概要

日時:
2010年1月30日(土)〜2月11日(木・祝)10:00〜20:00
場所:
新千歳空港旅客ターミナルビル 2F センタープラザ内
主催:
チャレンジ25キャンペーン(環境省)
協力:
北海道空港株式会社
内容:
(1)
チャレンジ25キャンペーンブースにおける展開
[1]
2100年までの間に、温暖化によってどのような現象がいつ起きると予測されているか、楽しく体感できる地球温暖化防止啓発ツールの展開
[2]
「チャレンジ25キャンペーン」への参加を呼び掛けるパネル展示等
[3]
チャレンジ25スタンプラリーの実施
(2)
空港施設内における温暖化関連映像の放映
 空港施設2階センタープラザの大型ビジョン及び空港ターミナルビル内のCATVにて放映
○1/30〜2/4:
「ショート ショート フィルムフェスティバル&アジア 2009」ストップ温暖化部門入選作品の放映
○2/5〜2/11:
地球温暖化の現状と「チャレンジ25キャンペーン」キックオフイベントの様子を伝えるスペシャルムービーの放映

特設ステージにおける環境トークイベントの概要

取材について: 別紙1によりお申し込みください。

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
国民生活対策室(代表:03-3581-3351)
(直通:03-5521-8341)
室長:小森 繁(内:6725)
担当:松本 行央、林 俊宏(内:6793)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ