報道発表資料

平成21年12月21日
地球環境
この記事を印刷

オフセット・クレジット(J-VER)制度における「都道府県J-VERプログラム認証基準」等の公表及び申請受付について(お知らせ)

  • 環境省では、昨年11月に、国内のプロジェクトにより実現された温室効果ガス排出削減・吸収量をカーボン・オフセット(※)に用いられるクレジットとして認証するオフセット・クレジット(J-VER)制度(以下、「本制度」という。)を創設しました。
  • 本制度においては、J-VERの全国的な普及を目的として、都道府県が運営するクレジット認証制度等のうち、本制度と整合していると認められるものを「都道府県J-VERプログラム」として認証する「都道府県J-VERプログラム認証」に関する規定を置いています。
  • 今般、この規定に基づき、オフセット・クレジット(J-VER)認証運営委員会(以下、「J-VER認証運営委員会」という。)において審議を行い、「都道府県J-VER制度プログラム認証基準」等を策定しましたのでお知らせいたします。
  • 都道府県J-VER制度プログラム認証に係る申請については、平成21年12月21日(月)から、本制度の事務局(気候変動対策認証センター)において受付けいたします。
※カーボン・オフセット
日常生活等で排出される温室効果ガスのうち、削減困難な部分について、その排出量に見合った温室効果ガスの削減・吸収活動に投資すること等により、排出される温室効果ガスを埋め合わせる考え方。

1.都道府県J-VERプログラム認証の概要

概要

 温室効果ガスの削減・吸収量をクレジットとして認証・発行する都道府県の制度(以下「都道府県プログラム」という。)について、本制度に整合していると認められるものを「都道府県J-VERプログラム」としてJ-VER認証運営委員会が認証する。

申請方法

 所定の申請書を本制度の事務局(気候変動対策認証センター)まで提出すること。

認証要件

申請者は、都道府県であること。
都道府県プログラムが、本制度と整合していること。 等

都道府県J-VERプログラム認証の効果

「都道府県J-VERプログラム」として本制度におけるプログラム認証リストに掲載される。
都道府県J-VERプログラムより発行されるクレジット(以下「都道府県J-VER」という。)は、J-VER認証運営委員会により認証・発行されるJ-VERと同列にJ-VER登録簿に発行されるものとする。
都道府県J-VERは、J-VER認証運営委員会とは異なる認証主体が発行するものであることを、クレジット種別を分けることにより明確化するものとするが、それ以外の保有・移転・無効化等J-VER登録簿上の取扱いについては、オフセット・クレジット(J-VER)と同様とする。

その他

 都道府県J-VERプログラム認証の効果は、認証された日から1年間とする。都道府県J-VERプログラム運営主体がプログラム認証の延長を希望する場合、都道府県J-VERプログラム認証された日から1年を経過する前に、更新手続きをとらなければならない。

今般策定された都道府県J-VERプログラム認証の詳細については、本制度の事務局(気候変動対策認証センター)HP (http://www.4cj.org/ )に掲載されております。
資料1オフセット・クレジット(J-VER)制度実施規則
資料2都道府県J-VERプログラム認証基準
資料3都道府県J-VERプログラム認証基準に沿った審査要領
資料4オフセット・クレジット(J-VER)制度に基づく都道府県J-VERプログラム認証 申請書
資料5オフセット・クレジット(J-VER)制度に基づく都道府県J-VERプログラム 更新・期間変更申請書
資料6オフセット・クレジット(J-VER)制度に基づく都道府県J-VERプログラムの変更に係る申請・報告書
資料7都道府県オフセット・クレジット(J-VER)登録依頼書
資料8都道府県J-VERプログラム認証に係る承諾書 及び 都道府県J-VERプログラム認証に係る約款

2.都道府県J-VERプログラム認証に係る検討経過

平成21年3月第8回カーボン・オフセットに用いられるVER(Verified Emission Reduction)の認証基準に関する検討会において、プログラム認証の方向性について検討
平成21年10月第6回J-VER認証運営委員会において、プログラム認証の方向性について検討
平成21年11月第7回J-VER認証運営委員会において、都道府県J-VERプログラム認証基準の素案等について検討
平成21年11月
17日〜30日
都道府県J-VERプログラム認証基準案等についてパブリックコメントの実施
平成21年12月第8回J-VER認証運営委員会において、都道府県J-VERプログラム認証基準案等について審議・承諾

3.都道府県J-VERプログラム認証の申請受付について

 都道府県J-VERプログラム認証の申請受付は、事務局において12月21日(月)から随時募集します。
 なお、1月18日(月)に予定されている、第9回オフセット・クレジット(J-VER)制度認証運営委員会で認証審議される案件は、12月25日(金)正午までに、事務局が申請書類の不備等がないことを確認し、受理したものに限ります。予めご了承下さい。
 提出方法の詳細は別紙2を御覧下さい。

4.関連情報

本制度については、下記の環境省HP及び事務局HPを御覧ください。
・環境省  http://www.env.go.jp/earth/ondanka/mechanism/carbon_offset.html
・事務局(気候変動対策認証センター) http://www.4cj.org/jver/index.html

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
直通:03-5521-8354
代表:03-3581-3351
室長:戸田 英作(6737)
室長補佐:塚本 愛子(6785)
係長:泉 勇気(6041)
担当:新中 達也(6041)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ