報道発表資料

平成21年10月1日
自然環境
この記事を印刷

生物多様性地域戦略策定の手引き(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)の結果及び同手引きの作成について(お知らせ)

 環境省では、生物多様性基本法及び第三次生物多様性国家戦略に基づき、地方公共団体が「生物多様性地域戦略」を策定する際の参考となる「生物多様性地域戦略策定の手引き」の案について、国民の意見募集(パブリックコメント)を行い、その結果を踏まえて、同手引きを取りまとめましたのでお知らせいたします。

 生物多様性基本法(平成20年6月施行)では、「都道府県及び市町村は、(中略) 生物の多様性の保全及び持続可能な利用に関する基本的な計画(生物多様性地域戦略)を定めるよう努めなければならない」と規定されています(第13条)。
また、第三次生物多様性国家戦略(平成19年11月閣議決定)においても、 「生物多様性を社会に浸透させる」ことが生物多様性施策の4つの基本戦略の一つに挙げられており、 都道府県などにおける戦略策定のための指針を示すことにより、 効果的な地方での戦略づくりや実践的な取組を促すこととしています。
 以上のことから、環境省では、地方公共団体による生物多様性地域戦略の策定を促進するため、 「生物多様性地域戦略策定の手引き」を作成しましたので公表いたします。 作成にあたり、平成21年7月27日(月)から8月27日(木)までの間、 一般の方々からの意見の募集(パブリックコメント)を行いましたので、 いただいた御意見の概要及びそれらに対する対応をとりまとめた資料を公表いたします。
 また、地方公共団体からの意見についても併せて公表いたします。

1.意見募集の概要

 「生物多様性地域戦略策定の手引き(案)」の内容について、以下のとおり パブリックコメントを実施しました。
 ○募集期間:平成21年7月27日(月)〜平成21年8月27日(木)
 ○告知方法:電子政府の窓口(e-GOV)及び環境省ホームページ
意見提出方法:郵送、ファックス、電子メールのいずれか

2.御意見の件数

65件(意見提出者 10人(団体))

3.御意見に対する対応

頂いた御意見に対する環境省としての考え方は、別紙のとおりです。

添付資料

連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課生物多様性地球戦略企画室
直通:03-5521-8275
代表:03-3581-3351
室長:鳥居 敏男  (内線 6480)
室長補佐:長田 啓 (内線 6490)
担当:石川 勉   (内線 6478)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ