報道発表資料

平成21年6月26日
総合政策
この記事を印刷

エコビジネスの芽を見つけ、育てるコンテスト「eco japan cup 2009」開催について(お知らせ)

"日本発、世界の経済をエコ化する!"をコンセプトに、エコビジネスの芽を見つけ、育てるコンテスト「eco japan cup 2009」を開催します。7月21日から応募受付を開始します。

 エコビジネスの芽を見つけ、育てるコンテスト「eco japan cup」。今年で4回目を迎えます。「eco japan cup 2009」は、環境ニューディール政策の一環と位置づけ、環境ビジネスウィメン、環境省、総務省、三井住友銀行に、新たな主催者メンバーとして日本政策投資銀行を加え、エコビジネスで世界経済を活気づける意気込みで開催します。
 昨年度に引き続き、ビジネス部門、カルチャー部門、ライフスタイル部門の3 部門と、 新たにポリシー部門を設けました。経済のステークホルダーすべてを対象にコンテストを行います。このコンテストを通じて、経済のステークホルダーをeco で繋ぐことで、さらなる経済価値を創り出していきます。
 地球温暖化をストップさせ、豊かな経済が環境を良くする社会、環境を良くする企業が利益を得ていく社会。そんな「環境と経済の好循環社会」の実現を、このeco japan cup を通じて目指します。

「eco japan cup 2009」ホームページ
http://www.eco-japan-cup.com

開催概要

催事名称:
eco japan cup 2009
開催期間:
平成21年7月21日(火)応募受付開始 〜8月31日(月)応募締切
12月結果発表
催事場所:
12月10日(木)〜12月12日(土)
エコプロダクツ2009会場にて展示・発表
主催:
環境ビジネスウィメン、環境省、総務省、日本政策投資銀行、三井住友銀行
後援:
外務省、経済産業省、国土交通省、内閣府、農林水産省、文部科学省、文化庁、
47都道府県 他(順不同、申請中含む)
連携団体:
NPO 法人 持続可能な社会をつくる元気ネット(ライフスタイル部門連携)
CHIKYU RECORDS (カルチャー部門連携)

eco japan cup 2009 エントリー部門

ビジネス部門

◇環境ビジネスアワード

ロールモデルになる環境ビジネスを選出、表彰します。

◇環境ビジネス・ベンチャーオープン

中小企業・ベンチャー企業(個人事業者・NPOを含む)の優れた環境ビジネスプランを選出、応援します。

賞/賞金:
大賞 300万円
敢闘賞 100万円
三井住友銀行賞 50万円
環境ビジネスウィメン賞 10万円
企業賞 各50万円または副賞

カルチャー部門

◇ エコデザイン・コミュニケーション

持続可能な社会を促進する優れたデザイン、コミュニケーションを選出、応援します。

賞/賞金:
グランプリ 各100万円
準グランプリ 各50万円
企業賞 各30万円または副賞
◇ エコアート・ミュージック

エコロジーをテーマにした優れたアートや音楽を選出、応援します。

賞/賞金:
グランプリ 各100万円
準グランプリ 各50万円
企業賞 各30万円または副賞
◇キッズ・エコアート

「三井住友銀行&キッザニア 第3回こどもイラストコンクール」
こどもたちのエコを表現する優れたイラストを選出、表彰します。

賞/賞金:
グランプリ2名 図書カード3万円&副賞
準グランプリ4名 図書カード2万円&副賞 他

ライフスタイル部門

◇エコセレブ・オブザイヤー

環境ビジネスや環境活動を支援するセレブを選出、表彰します。

※詳細につきましては、現在準備を進めております。

◇ エコチャレンジ!

エコロジカルなくらしの工夫やアイデアを募集します。

賞/賞金:
エコチャレンジ!大賞 30 万円
エコアイデア大賞 30 万円
エコアイデア賞 15 万円
企業賞 各5 万円または副賞
-エコチャレンジ!電通賞
◇ 市民が創る環境のまち"元気大賞2009"

環境活動で地域を活性化している市民グループの優れた活動を選出、応援します。

賞/賞金:
元気大賞 30 万円
奨励賞 10 万円
特別賞 5 万円
企業賞 各5 万円または副賞
-元気大賞 電通賞

ポリシー部門

◇ 環境ニューディール政策提言

「環境と経済の好循環」を推進する具体的な政策提言を募集します。

※詳細につきましては、現在準備を進めております。


※eco japan cup 2009に関するお問い合せは、下記までお願いします。
eco japan cup 総合運営事務局
一般社団法人 環境ビジネスウィメン
TEL 03-5888-9139   E-mail info@herb.or.jp

連絡先
環境省総合環境政策局環境経済課
直通電話:03−5521−8230
課長:石飛 博之(6260) 
課長補佐:中野 剛(6264)

eco japan cup 2009 総合運営事務局
一般社団法人 環境ビジネスウィメン
担当:小堀・小島
(tel:03-5888-9139)
info@herb.or.jp

ページ先頭へ