報道発表資料

平成21年5月29日
地球環境
この記事を印刷

オフセット・クレジット(J-VER)制度における対象プロジェクト種類の追加に係る意見募集について(お知らせ)

  • 環境省では、昨年11月に、国内のプロジェクトにより実現された温室効果ガス排出削減・吸収量をカーボン・オフセットに用いられるクレジットとして認証するオフセット・クレジット(J-VER)制度を創設するとともに、市場ニーズの高いオフセット・クレジット(J-VER)を創出するプロジェクト種類のアイディアをモデル事業として募集し、本年1月に、6種類のプロジェクト種類を採択しました。
  • モデル事業として採択したプロジェクト種類のアイディアをもとに、オフセット・クレジット(J-VER)認証運営委員会の下に設置された方法論パネル(非公開)で議論を行い、化石燃料から未利用木質バイオマスへのボイラー燃料代替、化石燃料から木質ペレットへのボイラー燃料代替、木質ペレットストーブの使用、廃食用油由来バイオディーゼル燃料の車両における利用、の4種類のプロジェクト種類について、認証基準(案)を作成しました。
  • 今般、本制度における上記4つのプロジェクト種類の認証基準(案)について、国民の皆様から広く御意見を募集するため、平成21年5月29日(金)から6月11日(木)までの間、意見の募集(パブリックコメント)を行います。
1.意見募集の対象(別添)
資料1
化石燃料から未利用木質バイオマスへのボイラー燃料代替(ポジティブリスト(案)及び方法論(案))
資料2
化石燃料から木質ペレットへのボイラー燃料代替(ポジティブリスト(案)及び方法論(案))
資料3
木質ペレットストーブの使用(ポジティブリスト(案)及び方法論(案))
資料4
廃食用油由来バイオディーゼル燃料の車両における利用(ポジティブリスト(案)及び方法論(案))
2.参考資料(※意見募集の対象外)
参考資料 オフセット・クレジット(J-VER)制度におけるポジティブリスト・方法論の追加について
3.意見募集要領
(1)意見募集期間
 平成21年5月29日(金)〜平成21年6月11日(木)(17:00締切)
  ※郵送の場合は、平成21年6月11日(木)必着
(2)意見提出方法
 次の意見提出様式にならい、郵送、ファックス、電子メールのいずれかの方法で(3)の意見提出先へ提出してください。なお、電話での意見提出はお受けしかねますので、あらかじめ御了承ください。
(注意事項)
  • 御提出いただきました御意見については、氏名、住所、電話番号等個人情報に関する事項を除き、すべて公開される可能性があることをあらかじめ御了承願います。
  • 頂いた御意見に対し、個別にお答えすることはできませんので、その旨御了承願います。
<意見提出様式>
宛先:環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
件名:オフセット・クレジット(J-VER)制度における対象プロジェクト種類の追加に対する意見
住所:
氏名(会社名/部署名/担当者名):
職業:
電話番号:
ファックス番号:
電子メールアドレス:
意見内容:(対象資料番号及び該当箇所を明記の上、できるだけ簡潔に御記載ください。)
(3)意見提出先
[1] 郵送の場合
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1−2−2
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室宛
[2] ファックスの場合 03-3580-1382
[3] 電子メールの場合 kyotomecha@env.go.jp
郵送の場合は封筒の表面に、ファックス又は電子メールの場合は件名に、「オフセット・クレジット(J−VER)制度における対象プロジェクト種類の追加に対する意見」と記載してください。)
4.資料の入手方法
資料は、以下により入手可能です。
(1)電子政府の総合窓口(http://www.e-gov.go.jp/)のパブリックコメントのページを参照
(2)環境省ホームページのパブリックコメント欄(http://www.env.go.jp/info/iken/)を参照
(3)環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室において配布
5.関連情報
 オフセット・クレジット(J-VER)制度については、下記の環境省HP及び気候変動対策認証センター(事務局:社団法人海外環境協力センター)HPを御覧ください。

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
直通:03-5521-8354
代表:03-3581-3351
室長:高橋 康夫(6737)
室長補佐:塚本 愛子(6785)
係長:吉崎、泉(6041)
担当:新中 達也(6781)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ