報道発表資料

平成21年2月17日
地球環境
この記事を印刷

「カーボン・オフセットに用いられるVER(Verified Emission Reduction)の認証基準に関する検討会(第8回)」及びカーボン・オフセットモデル事業報告会等の開催について(お知らせ)

  • 環境省では、昨年3月より、「カーボン・オフセットに用いられるVER(Verified Emission Reduction)の認証基準に関する検討会」(VER検討会)を設置し、国内排出削減・吸収プロジェクトにより実現された温室効果ガス排出削減・吸収量をオフセット・クレジット(J-VER)として認証する制度について検討を重ね、昨年11月14日に「オフセット・クレジット(J-VER)制度」を創設したところです。
    今般、来る3月18日に第8回VER検討会を開催し、J-VER制度におけるグリーン電力証書の取り扱いについて議論する予定です。また、先日意見募集を行った森林吸収クレジットの認証基準について、最終報告を行う予定です。
  • また、環境省では、カーボン・オフセットの取組を普及・促進するため、昨年8月にカーボン・オフセットのモデル事業計画を9件採択し、有識者検討会(非公開)を開催しながら各案件の計画設計を実施してきました。今般、これら9件のモデル事業計画の内容がまとまりましたので、カーボン・オフセットモデル事業報告会としてVER検討会と併せて開催いたします。

1.日時

3月18日(水)10:00〜17:20

2.場所

全国都市会館 大ホール
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-4-2
http://www.toshikaikan.or.jp/06access.html

3. スケジュール・議題

第1部 10:00〜12:00 VER検討会
議題:グリーン電力証書の取り扱いについて
報告:森林吸収クレジットの認証基準について
第2部 13:00〜15:20 カーボン・オフセットモデル事業報告会
報告:カーボン・オフセットモデル事業9者事例について
    株式会社ルミネによる高知県産J-VER活用カーボン・オフセットについて
カーボン・オフセットモデル事業報告事業者一覧
事業者名 事業概要
株式会社日立製作所 使用電力最適化システム導入による店舗施設等のカーボン・オフセット
株式会社リサイクルワン 廃棄家電の運送業務のカーボン・オフセット
旭化成ホームズ株式会社 家庭の環境行動を活かした建材製造のカーボン・オフセット
有限責任中間法人 シーニックバイウェイ支援センター 代行植樹による旅行者レンタカー利用のカーボン・オフセット
新宿区 新宿区内の家庭、オフィス、学校等のカーボン・オフセット
特定非営利活動法人 KES環境機構 京都市内のイベント及び市内中小企業6社のカーボン・オフセット
財団法人ひょうご環境創造協会 兵庫県内のイベントのカーボン・オフセット
特定非営利活動法人 環境エネルギー政策研究所(ISEP) FISフリースタイルスキー世界選手権猪苗代大会のカーボン・オフセット
ジーコンシャス株式会社 大手食品スーパー5社1都2府17県での流通食品・流通菓子のカーボン・オフセット

各事業の内容については、添付資料「平成20年度カーボン・オフセットモデル事業 採択事業(9件)の概要」を御覧ください。

第3部 15:30〜16:30 今後のカーボン・オフセットの推進について
説明:カーボン・オフセットの取組に対する第三者認証基準について 他
第4部 16:30〜17:20 名刺交換会

4.傍聴・参加

 傍聴・参加を希望される方は、3月13日(金)17:00まで(厳守)に氏名、会社名、役職名、連絡先(TEL・FAX・電子メールアドレス)、傍聴・参加を希望するセクション(第1部〜第4部)を、下記の問い合わせ先に電子メール又はFAXで御登録ください。メールの件名には必ず「VERの認証基準に関する検討会(第8回)、カーボン・オフセットモデル事業報告会傍聴希望」と記載してください。
 なお、希望者多数の場合には当方にて調整させていただくこともございますので、予め御了承ください。傍聴をお断りする場合には、前日までにメールにて御連絡いたしますので、御注意ください。御登録がない場合には、傍聴をお断りする場合があります。
 また、マスコミ関係の方でカメラ撮影を御希望の方は別途担当者まで御連絡ください。第1部のVER検討会につきましては、冒頭のみカメラ撮り可とします。

○申込先:
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
担当:平塚・小沼・峰島
TEL:03-6711-1243
FAX:03-6711-1289
電子メールアドレス:offset@murc.jp

個人情報の取扱いについて

 当検討会等の傍聴受付は、環境省より委託を受け三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)が担当しております。傍聴希望者の情報は、当社及び環境省が当検討会の傍聴受付の整理の目的に限り利用します。ただし、個人情報に関しては当社が管理し、環境省へ提供することはありません。また、個人情報は当社の「個人情報保護方針(http://www.murc.jp/profile/privacy.html)」及び「個人情報の取扱について(http://www.murc.jp/profile/handling-privacy.html)」に従い適切に取り扱います。個人情報の取り扱いについてのお問い合わせは、<offset@murc.jp>まで御連絡ください。

(参考)オフセット・クレジット(J-VER)制度、カーボン・オフセットモデル事業等について

 オフセット・クレジット(J-VER)制度及びカーボン・オフセット第三者認証基準案については、下記の環境省HP及び気候変動対策認証センター(事務局:社団法人海外環境協力センター)HPを御覧ください。

また、カーボン・オフセットモデル事業については、下記の環境省HPを御覧ください。

添付資料

連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課市場メカニズム室
直通:03-5521-8354
代表:03-3581-3351
室長 : 高橋 康夫(6737)
係長 : 吉崎 仁志(6785)
担当 : 泉   勇気(6041)
    仲埜 公平(6041)
    本田   恵(6041)

関連情報

関連Webページ

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ