報道発表資料

平成21年1月30日
水・土壌
この記事を印刷

「やすらぎの水環境再生に向けて〜水環境行政50年シンポジウム」開催について(お知らせ)

 我が国で水環境行政が始まって半世紀となる節目にあたり、これまでの水環境行政を振り返るとともに、これからの水環境問題の解決に向けた取組について考えるシンポジウムを開催します。
 本シンポジウムでは、特別講演の他、パネルディスカッションや水環境行政に貢献のあった功労者への表彰が行われます。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

1.目的

 本シンポジウムは、「公共用水域の水質の保全に関する法律」及び「工場排水等の規制に関する法律」の成立(昭和33年)・施行(昭和34年)に伴い、我が国で水環境行政が始まって半世紀となる節目に、これまでの水環境行政を振り返るとともに、これからの水環境問題の解決に向けた取組について考えることを目的に開催するものです。

2.開催概要

(1)日時
平成21年3月12日(木)13:30〜17:30
(2)場所
大手町サンケイプラザ4Fホール
 (http://www.s-plaza.com/map/index.html)
 (住所 東京都千代田区大手町1−7−2)
(3)主催
協力
環境省
(社)環境科学会、(社)日本水環境学会、(財)日本環境整備教育センター
(4)プログラム
別紙1参照
(5)定員
300名(参加費無料)
(6)参加申込等
〈参加申込〉
参加ご希望の方は、[1]氏名、[2]住所、[3]所属(勤務先等)、[4]電話番号、[5]電子メール又はファックス番号、を記載の上、下記メールアドレス宛に2月27日(金)までに、電子メールにてお申し込み下さい。(ただし、定員になり次第申込を締め切らせていただきます。)電子メールを送付いただく際には、件名に「シンポジウム参加申込み」と記載し、テキスト形式でお申し込み下さい。後日、参加票をお送りいたします。
(連絡照会先)
〒100-8975 東京都千代田区霞ヶ関1-2-2
環境省水・大気環境局水環境課
豊住、時岡(全体)
今井(功労者表彰関係)
Tel.
03-5521-8313(全体)、
03-5521-8304(功労者表彰関係)
Fax.03-3593-1438
E-mail:water-symposium@env.go.jp

※なお、プログラムについては、以下のホームページでもご覧いただけます。
http://www.env.go.jp/water/info/50symposium.html(2月4日掲載予定)

添付資料

連絡先
環境省水・大気環境局水環境課
代表電話:03-3581-3351
直通電話:03-5521-8313
課長:川崎 正彦(内線6610)
補佐:豊住 朝子(内線6615)
係長:時岡 利和(内線6629)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ