報道発表資料

平成20年9月22日
再生循環
この記事を印刷

「小売業者による特定家庭用機器のリユース・リサイクル仕分け基準作成のためのガイドラインに関する報告書(案)」に対する意見の募集(パブリック・コメント手続)の結果について(お知らせ)

平成20年8月8日(金)から平成20年9月8日(月)にかけて実施した中央環境審議会廃棄物・リサイクル部会特定家庭用機器のリユースとリサイクルのための適正引取・引渡に関する専門委員会及び産業構造審議会環境部会廃棄物・リサイクル小委員会電気・電子機器リサイクルワーキンググループ家電リサイクル制度に関するリユース等適正排出促進手法検討会合同会合において取りまとめられた「小売業者による特定家庭用機器のリユース・リサイクル仕分け基準作成のためのガイドラインに関する報告書(案)」に対する意見の募集(パブリック・コメント手続)について、その結果及び意見に対する考え方について取りまとめましたのでお知らせします。

1 意見募集方法の概要

(1)意見募集の周知方法

電子政府の総合窓口(e-gov)並びに環境省及び経済産業省ホームページに掲載

(2)意見提出期間

平成20年8月8日(金)〜平成20年9月8日(月)

(3)意見提出方法

郵送、FAX又は電子メール

(4)意見提出先

環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課リサイクル推進室又は経済産業省商務情報政策局情報通信機器課環境リサイクル室

2 意見募集の結果

(1)整理した意見数11件

3 意見の概要及びこれに対する考え方

 頂いた御意見に対する考え方は、別紙のとおりです。
 なお、頂いた御意見を踏まえ、本日、別途公表のとおり「小売業者による特定家庭用機器のリユース・リサイクル仕分け基準作成のためのガイドラインに関する報告書」として取りまとめられております。

添付資料

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部企画課リサイクル推進室
代表:03-3581-3351
直通:03-5501-3153
室長:上田 康治(内線 6831)
室長補佐:正岡 孝(内線 6834)
担当:上迫 大介(内線 6821)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ