報道発表資料

平成20年7月29日
水・土壌
この記事を印刷

「大阪湾再生」水質一斉調査について(お知らせ)

「大阪湾再生」水質一斉調査について

〜大阪湾の健康状態を知るために、8月5日各機関が一斉に水質調査を行います〜
なお本件は、国土交通省近畿地方整備局、大阪府で同時発表しています。

 大阪湾再生推進会議では国・自治体・研究機関などとの連携をはかり、「大阪湾再生」水質一斉調査(別紙)として、一年の内で最も水質汚濁が懸念される夏場の一日、一斉に水質調査を実施しています。
 今回で5回目となる一斉調査では、30機関が協力して、海上193地点、河川255地点で測定を行います。
 関係行政機関はもとより、臨海部に立地する企業や、海辺で活動を行っている市民団体ともさらに協働をすすめるなど、より多様な主体との連携を図り別紙のとおり実施いたします。

添付資料

連絡先
環境省水・大気環境局水環境課閉鎖性海域対策室
(直通03-5521-8319)
室長:尾川 毅(6660)
室長補佐:正賀 充(6661)
主査:篠田 宗純(6666)
担当:三輪 憲史(6665)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ