報道発表資料

平成20年7月17日
水・土壌
この記事を印刷

平成20年度環境技術実証事業検討会 閉鎖性海域における水環境改善技術ワーキンググループ会合(第1回)の開催について

平成20年度環境技術実証事業検討会 閉鎖性海域における水環境改善技術ワーキンググループ会合(第1回)を、平成20年7月24日(木)に開催します。なお、本会合は非公開で行います。

1.日時

平成20年7月24日(木)14:30〜16:30

2.場所

霞山会館 牡丹の間
東京都千代田区霞が関三丁目2番1号 霞が関コモンゲート西館37階

3.議題(仮)

  1. 平成20年度環境技術実証事業検討会 閉鎖性海域における水環境改善技術ワーキンググループの設置について
  2. 実証対象技術及び実証試験計画の概要について
  3. 宮城県実証試験の中間報告
  4. その他

4.会合の傍聴

 本会合は、非公開で行います。会合における配付資料及び結果については、実証対象技術に関する情報等が記載された資料を除き、後日、環境省ホームページにおいて公表いたします。

5.問合せ等の連絡先

三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)
環境・エネルギー部(担当:宗像、加山、和泉)
〒108-8248 東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー
TEL 03-6711-1243, FAX 03-6711-1289
e-mail:etv@murc.jp

連絡先
環境省水・大気環境局水環境課閉鎖性海域対策室
(直通03-5521-8317)
室長:尾川 毅(6660)
室長補佐:正賀 充(6661)
主査:篠田 宗純(6666)
担当:三輪 憲史(6665)

ページ先頭へ