報道発表資料

平成20年7月1日
廃棄物
この記事を印刷

原状回復に関する基金のあり方懇談会の開催について(お知らせ)

 原状回復に関する基金のあり方懇談会(第2回)を開催します。本懇談会は公開で行なわれますので傍聴等を希望される方は下記により登録をお願いします。
 なお、希望者多数になる場合は抽選となる場合があります。

1.日時

平成20年7月4日(金) 14:00〜16:30

2.場所

虎ノ門パストラルホテル新館6階 ヴィオレ
住所: 東京都港区虎ノ門4−1−1
電話番号:03-3432-7261

3.議題

(1)基金の実績等について
(2)委員による意見発表
(3)その他

4.傍聴 

 傍聴を希望される方は、下記に沿って行ってください。傍聴希望者は、7月3日(木)の午前中までに下記のところまでメール及びFAXにて、お申し込み下さい。なお、お申し込みの際、住所、氏名、電話番号、FAX番号もしくはメールアドレス及び(差し支えなければ)所属をご記入の上、「傍聴希望」とご記入くださいますようお願いします。(自由様式) 本懇談会の傍聴が可能な人数は15名程度を予定しています。傍聴希望者数がこれを超えた場合、抽選となる場合があります。 抽選の結果、傍聴をいただけない場合はその旨連絡いたします。
 なお、マスコミ関係の方は、取材登録をお願いいたします。お申し込みの際は、「原状回復に関する基金のあり方懇談会 報道関係」と明記し、氏名、住所、電話番号、会社名を御記入の上、平成20年7月3日(木)午前中必着で、E-mail又はFAXでお申し込みください。会場の都合上、お申し込みの無い場合は取材をお断りさせていただく場合がありますので御注意ください。なお、カメラ撮りを御希望の方は、その旨をお申し出ください。カメラ撮りは会議の冒頭のみでお願いします。

5.連絡先

環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部
産業廃棄物課適正処理・不法投棄対策室 事務局
Tel 03-3581-3351 Fax 03-3593-8264
E-Mail:hairi-tekisei@env.go.jp
担当 冨田、寺井(内線6883)

連絡先
環境省大臣官房廃棄物・リサイクル対策部産業廃棄物課適正処理・不法投棄対策室
室長:牧谷 邦昭
室長補佐:冨田 悟
担当:寺井 仁史(6883)

ページ先頭へ