平成20年5月5日
水・土壌

日中水環境パートナーシップの一環として行う「農村地域等における分散型排水処理モデル事業」の協力に関する覚書署名式の詳細について(お知らせ)

鴨下環境大臣は5月6日から日本を訪問予定の周生賢中華人民共和国環境保護部長と日中水環境パートナーシップの一環として、中国における水質汚濁対策の協力を具体化するために、「農村地域等における分散型排水処理モデル事業協力実施に関する覚書」の署名式を行う予定としておりますが、日時、場所が決定しましたので、お知らせします。

1.日時

平成20年5月6日(火) 18:30〜18:40

2.場所

環境省24階省議室

3.覚書の概要

 中国の農村地域等で、分散型排水処理モデル事業(【1】排水処理施設の建設、【2】汚染物質削減に関する管理の研究、【3】セミナーの開催等)を実施し、水環境改善を図るための協力を実施するもの。

4.取材について

 署名式は取材可能ですが、時間等の関係で先方への質問はできません。署名式終了後に水・大気環境局長より引き続き会見を予定しています。
 当日の取材を希望される方は、18時までに環境記者クラブもしくは環境記者会で待機して頂くようお願いします。
 また、当日は自社腕章、記者証等を携帯していただきますようお願いいたします。

連絡先
環境省水・大気環境局水環境課
代表 03-3581-3351
直通 03-5521-8316
課長 河崎 和明(内線 6610)
補佐 岩崎 宏和(内線 6618)
係長 金子 隆信(内線 6632)