報道発表資料

平成20年2月25日
自然環境
この記事を印刷

平成19年度第2回自然再生専門家会議の開催について(お知らせ)

 自然再生推進法第17条第1項及び第2項に基づき、自然再生推進会議の連絡調整を行うに際してその意見を聴くため、平成20年3月3日(月)に自然再生専門家会議を開催しますのでお知らせします。

1.自然再生専門家会議の開催について

(1)
日時等
平成19年度第2回自然再生専門家会議
日時:
平成20年3月3日(月) 10:30〜12:30
場所:
経済産業省別館1042号会議室
議題:
○自然再生推進法施行後5年を経過した場合の検討について「現状課題の把握結果に基づく今後の対応方針」
○その他
(2) 委員
池谷 奉文  財団法人日本生態系協会会長
大和田 紘一 熊本県立大学環境共生学部教授
小野 勇一  北九州市立自然史・歴史博物館館長
近藤 健雄  日本大学理工学部海洋建築工学科教授
進士 五十八 東京農業大学地域環境科学部造園科学科教授
鈴木 和夫  独立行政法人森林総合研究所理事長
※辻井 達一  財団法人北海道環境財団理事長
辻本 哲郎  名古屋大学大学院工学研究科教授
広田 純一  岩手大学農学部農林環境科学科教授
吉田 正人  江戸川大学社会学部ライフデザイン学科教授
鷲谷 いづみ 東京大学大学院農学生命科学研究科教授
和田 恵次  奈良女子大学理学部生物科学科教授

(五十音順、敬称略)
注)※は委員長

2.自然再生専門家会議の傍聴について

 本会議は、一般の方の傍聴が可能です。傍聴を希望される方は、下記傍聴申し込み連絡先までFAX又は電子メールでお申し込み下さい。(電話での申し込みはお受けできませんのでご注意下さい。)受付期限は、平成20年2月27日(水)17時までとします。(28日(木)17時までに延長します。
 傍聴可能人数は20名程度を予定していますので、希望者がこれを超えた場合は抽選とさせていただきます。また、会議資料及び会議録については会議後、環境省、農林水産省及び国土交通省のホームページで公表します。
 なお、傍聴申し込みの際は、以下の点を遵守願います。

  1. (1)「平成19年度第2回自然再生専門家会議(3月3日開催)の傍聴希望」と明記願います。(電子メールの場合は、件名欄に記載して下さい。)
  2. (2) 住所、氏名、所属及び連絡先(電話・FAX番号・電子メールアドレス)を記載願います。
傍聴の可否については環境省からFAX又は電子メールで返信しますので、傍聴当日にはその返信を必ず御持参下さい。(電子メールの場合は印刷願います。)

3.報道関係者の取材について

 本会議は、報道関係者の取材が可能です。取材を希望される報道関係者は事前に登録が必要となりますので、FAX又は電子メールで一般の方と同様にお申し込み下さい。(電話は不可)
 なお、カメラ撮影は会議の冒頭のみとさせていただきます

<傍聴申し込み連絡先>
環境省 自然環境局 自然環境計画課
担当:金子直樹、高橋周平、森有希
代表:03-3581-3351(内線6436)
直通:03-5521-8343
FAX:03-3591-3228
電子メール:saisei@env.go.jp

連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課
直通:03-5521-8343
代表:03-3581-3351
課長:渡邉綱男(6430)
課長補佐:難波和聡(6481)
調整専門官:金子直樹(6436)
担当:高橋周平(6436)

ページ先頭へ