平成20年1月31日
大気環境

(お知らせ)鴨下環境大臣による自動車NOx・PM法適合ステッカーの貼付について

 鴨下環境大臣は、平成20年2月1日(金)に、環境省において、自動車メーカー保有の自家用自動車に対して、自動車NOx・PM法適合車ステッカーを貼付することとなりましたので、お知らせします。
 自動車NOx・PM法適合車ステッカーとは、自動車NOx・PM法の改正を契機に、排出ガス低減性能のより良い自動車の使用が促進され、大都市圏の大気環境の更なる改善が図られることを目的として、自動車NOx・PM法の排出ガス規制に適合している自動車を簡単に見分けることができるようにするため、今月より貼付を開始したものです。

1.日時

平成20年2月1日(金)
16:30〜16:50

2.場所

合同庁舎5号館西側駐車場

3.内容

 大型自動車メーカー所有の環境性能に優れた自動車が環境省駐車場に集合。大型自動車に係る最新の排出ガス低減技術の説明を受けた後、鴨下大臣が荷台等に自動車NOx・PM法適合車ステッカーを貼付。

4.取材について

貼付の様子等撮影・取材可能(ただし、指定する場所でお願いします。)

(参考)自動車NOx・PM法適合車ステッカー制度について

(1)ステッカーのデザイン

「自動車NOx・PM法適合車(新長期)」「自動車NOx・PM法適合車」の2種類(既存の国土交通省低排出ガス認定車ステッカー(10%、低PM、四つ星等)は自動車NOx・PM法適合車ステッカーとして活用しています。)

自動車NOx・PM法適合車ステッカー

(2)ステッカーの交付

 新車の車両総重量3.5t超のディーゼル車以外及び使用過程車については、 事業用自動車は国土交通省に申請、 自家用自動車は環境省に申請することにより交付されます(新車で車両総重量3.5t超のディーゼル車 については、納車段階で貼付され ています。)。

連絡先
環境省水・大気環境局自動車環境対策課
代表:03(3581)3351
直通:03(5521)8302
課長:金丸 康夫(6520)
課長補佐:長谷 知治(6521)
担当:井上 清登(6529)

関連情報