報道発表資料

平成19年9月14日
水・土壌
この記事を印刷

埋設農薬調査・掘削等マニュアル 御意見の募集について

 環境省は今般、「埋設農薬調査・掘削等マニュアル(案)」を取りまとめました。
 本案について、広く国民の皆様の御意見をお聴きするため、平成19年9月14日(金)から10月15日(月)までの間、御意見の募集(パブリックコメント)を行います。

1.意見募集の概要

 平成13年5月22日に採択された「残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約」に基づき、埋設農薬による汚染の有無等の確認や、埋設農薬や汚染土壌を適切に調査、掘削、保管を行う場合の作業手順や留意事項をまとめた「埋設農薬調査・掘削等暫定マニュアル改定版」(平成17年3月30日発出)を改定し、別紙のとおり、「埋設農薬調査・掘削等マニュアル(案)」を取りまとめましたので、本マニュアルについて、広く国民の皆様の御意見をお聴きするため、パブリックコメントを実施いたします。

2.意見提出について(詳細は御意見募集要項参照)

提出期間:
平成19年9月14日(金)から平成19年10月15日(月)
提出方法:
意見募集要項参照
なお、御意見に対する個別の回答はいたしかねますので、その旨御了承願います。

□埋設農薬調査・掘削等マニュアル(案)
□意見募集要項 [PDF 15KB]

連絡先
環境省水・大気環境局土壌環境課農薬環境管理室
代表:03-3581-3351
 直通:03-5521-8311
 室長:大友 哲也(6640)
 室長補佐:小出 純(6641)
 担当:朝日 柚帆(6643)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ