報道発表資料

平成19年8月27日
水・土壌 大気環境
この記事を印刷

効果的な公害防止取組促進方策検討会(第1回)の開催について

 昨今の一部の事業者における測定データ改ざん等の不適正事案も踏まえ、事業者による公害防止法令の遵守が確実に実施されるための具体的方策等を検討するため、学識経験者等から構成される「効果的な公害防止取組促進方策検討会(第1回)」を平成19年8月30日(木)に開催します。

1.趣旨、目的

 昨今、一部の事業者において、排出基準等の超過や測定データの改ざん等不適正な公害防止業務の実施により問題が生じる事例が発生しており、公害防止に係る適切な環境管理が求められています。
 事業者や地方公共団体の取組によって、事業者による公害防止法令の遵守が確実に実施されるための方策等について検討を進めるため、「効果的な公害防止取組促進方策検討会(第1回)」を開催します。

2.日時

平成19年8月30日(木)10:00〜12:00

3.場所

東海大学校友会館 富士の間
※東京都千代田区霞が関3−2−5 霞が関ビル33階

4.議題

(1)
検討会の開催趣旨について
(2)
公害防止に係る取組の現状について
(3)
今後の進め方について
(4)
その他

5.傍聴

 傍聴を御希望される方は、平成19年8月29日(水)12時まで(必着)に、氏名、連絡先(e-mailアドレス、電話番号、FAX番号)、職業(所属、役職)を明記の上、下記連絡先まで郵送もしくはFAXにて御登録下さい。マスコミの方も傍聴希望の御登録をお願いします。
 なお、申し込みは傍聴希望者1名につき1通といたします。傍聴希望者が傍聴可能人数(20名程度を予定)を超過した場合には抽選といたします。傍聴可能な方にのみ、傍聴券をFAXにて送付させていただきますので、当日は必ず傍聴券を御持参願います。
 カメラ撮りを希望されるマスコミの方は、下記連絡先まで、8月29日(水)12時までに御連絡ください。なお、カメラ撮りは冒頭のみとさせていただきます。

<傍聴等に関する連絡先>
社団法人 産業と環境の会
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-3-6
TEL:03-3580-2141(代表)
FAX:03-3580-2174
電子メール:sankan-kento@poppy.ocn.ne.jp
担当:斎藤

添付資料

連絡先
環境省水・大気環境局総務課
代表:03-3581-3351
 課長:岡部 直己(内線6510)
 補佐:松田 尚之(内線6514)
 担当:山崎 寿之(内線6516)

環境省水・大気環境局大気環境課
課長:岩田 元一(内線6530)
 補佐:木田 正憲(内線6537)

環境省水・大気環境局水環境課
課長:望月 達也(内線6610)
 補佐:高橋 一浩(内線6615)

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ