報道発表資料

平成19年4月12日
自然環境
この記事を印刷

平成19年度中央環境審議会自然環境・野生生物合同部会(第1回)の開催について

 平成19年度中央環境審議会自然環境・野生生物合同部会(第1回)が、以下のとおり開催されます。

日時:
平成19年4月26日(木) 10:00〜12:15
場所:
虎ノ門パストラル1F「葵」(東京都港区虎ノ門4-1-1)
議題:
(1)「新・生物多様性国家戦略」の見直しの諮問について
(2)「新・生物多様性国家戦略」の実施状況の点検結果(第4回)について

内容

(1)「新・生物多様性国家戦略」の見直しの諮問について
 平成14年3月に策定された新・生物多様性国家戦略では、策定後5年後程度を目途としてその見直しを行うこととされており、生物多様性を巡る国内外の動きを踏まえ、平成19年度に第3次生物多様性国家戦略の策定を予定しています。同戦略の見直しについて自然環境・野生生物合同部会に諮問するものです。
(2)「新・生物多様性国家戦略」の実施状況の点検結果(第4回)について
 新・生物多様性国家戦略の実施状況について、毎年、関係省庁が自主的な点検を行い、その結果を取りまとめることとしています。今回(第4回)は、平成17年度以降の施策を中心に点検を実施し、その結果について平成19年2月26日に自然環境・野生生物合同部会に報告しました。この報告結果を受け、今後の施策の方向についてご意見をいただきます。
(参考)
新・生物多様性国家戦略の実施状況の点検結果(平成19年2月26日合同部会資料)
http://www.biodic.go.jp/cbd/check_2006/index.html

傍聴申込み

 本部会は、公開で行われます。傍聴希望の方は、自然環境・野生生物合同部会事務局(下記参照)まで、FAX又は電子メールでお申し込み下さい。

  • 申込受付は、平成19年4月16日(月)午後4時(必着)までといたします。
  • 一般傍聴可能人数は、20名を予定しており、希望者がこれを超えた場合は抽選とさせていただきます。
  • 申込みに当たっては、下記の事項を御記載ください。
    (1)
    「自然環境・野生生物合同部会の傍聴希望」と明記してください(電子メールの場合は、件名欄に記載してください。)。
    (2)
    住所、氏名、連絡先(電話番号、FAX番号)及び、差し支えなければ勤務先・所属団体をご記載ください。
    傍聴の可否については事務局から4月20日(金)までにご返信いたします。
    カメラ撮影を御希望の報道関係の方は、あらかじめ御連絡ください。
    なお、カメラ撮影については、会議の冒頭のみとさせていただきます。
    中央環境審議会自然環境・野生生物合同部会事務局
     (環境省自然環境局 自然環境計画課 生物多様性地球戦略企画室)
     担当:野田
     TEL:03−3581−3351(内線6437)
     FAX:03−3591−3228
     電子メール:NBSAP@env.go.jp

添付資料

連絡先
環境省自然環境局自然環境計画課生物多様性地球戦略企画室
電話:03-3581-3351(6437)
 直通:03-5521-8275
 課長:渡邉 綱男
 室長:亀澤 玲治
 室長補佐:番匠 克二
 室長補佐:鈴木 渉

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ