報道発表資料

平成19年2月26日
大気環境
この記事を印刷

「アジアの市長による環境的に持続可能な交通に関する国際会議」傍聴希望者の募集開始について

すでに平成19年1月25日付記者発表にてお伝えしましたとおり、環境省は、国際連合地域開発センター(UNCRD)、アセアン環境的に持続可能な都市に関する作業部会(AWGESC)、財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)とともに、来たる4月23、24日に「アジアの市長による環境的に持続可能な交通に関する国際会議」を京都市にて開催いたします。
 本会議は公開で行われ、アジア諸国の市長等が参加し、参加都市の環境的に持続可能な交通(EST;Environmentally Sustainable Transport)に関する先進事例の共有化及びアジアの都市交通におけるEST推進に向けた政策対話が予定されています。
 このたび傍聴希望者の募集を開始いたしましたので、お知らせいたします。

会議概要

■会議名

アジアの市長による環境的に持続可能な交通に関する国際会議

■日程

平成19年4月23・24日

■場所

国立京都国際会館(京都市左京区)

■主催

環境省、UNCRD、AWGESC、IGES

■共催

国土交通省、アジア開発銀行(ADB)、有限責任中間法人イクレイ日本

■後援

第40回アジア開発銀行年次総会京都開催支援推進会議 他

■参加予定者

アジア諸国の市長、交通と環境分野に関する学識経験者等の専門家、際機関関係者 等

お申込みについて

1.傍聴申込
 下記WEBサイトの「傍聴申込み」にて要領をご確認のうえ、[1]オンライン [2]E-mail [3]FAX のいずれかの方法にてお申込み下さい。
 お申込期限は平成19年4月13日(金)とし、定員100名に達し次第、締切らせて頂きます。
2.取材申込
 本会議は、傍聴及びカメラ撮りなどの報道取材が可能です。
 取材をご希望の報道関係者の方は、下記WEBサイトの「取材申込み」にて要領をご確認のうえ、お申込み下さい。
WEBサイト
財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)アジアEST市長会議事務局
 http://www.iges.or.jp/jp/est2007/access.html

過去の発表資料

平成19年1月25日付
 「アジアの市長による環境的に持続可能な交通に関する国際会議の開催について」
 http://www.env.go.jp/press/7944.html

連絡先
環境省水・大気環境局自動車環境対策課
課長:金丸 康夫(内6520)
 課長補佐:渡邉 一弘(内6526)
 担当:飯田 慎一(内6526)

ページ先頭へ