報道発表資料

平成19年2月20日
大臣官房
この記事を印刷

中央環境審議会「21世紀環境立国戦略特別部会」の設置及び第1回会合の開催について

安倍内閣総理大臣施政方針演説において、「21世紀環境立国戦略」の策定が指示されたことを受けて、同戦略に関し総合的な検討を行うため、鈴木基之中央環境審議会会長を部会長とする「21世紀環境立国戦略特別部会」が、中央環境審議会に設置されました。
 本特別部会では、第1回会合を2月26日(月)に開催する予定です。その後、6月までの戦略策定を目指し、3月末頃までにおよその骨格が整理できるよう、精力的に審議を行う予定です。なお、審議は公開とします。

1.特別部会の設置について

(1)
総理から環境大臣に対し、「21世紀環境立国戦略(以下「戦略」という。)」策定の指示があったことを踏まえ、環境省を中心に各府省の協力を得てとりまとめを行うこととし、平成19年2月13日に「戦略」に関する総合的な検討を行うため、中央環境審議会に「21世紀環境立国戦略特別部会」が設置されました。
(2)
本特別部会の構成員は、鈴木基之中央環境審議会会長を部会長とし、26名の委員により構成されています(別紙、委員名簿のとおり)。 
(3)
本「戦略」は3月末頃までに、およその骨格を整理し、経済財政諮問会議で「骨太の方針2007」をまとめる流れを踏まえつつ、6月までにとりまとめを行うこととしており、その間、本特別部会では、精力的な審議を行うこととしています。

2.第1回特別部会の開催について

(1)日時:

平成19年2月26日(月)10:00〜12:30

(2)場所:
   TEL:

KKRホテル東京「瑞宝の間」(千代田区大手町1-4-1)
03-3287-2921(代表)

(3)議題:

[1] 「21世紀環境立国戦略」の検討について
[2] 内外の環境問題の状況等
[3] その他

(4)傍聴手続き:
 本会合は公開です。傍聴を御希望の方は、傍聴登録を行ってください。お申し込みの際は、「21世紀環境立国戦略特別部会(第1回)傍聴希望」と明記し、[1]氏名、[2]住所、[3]電話番号、[4]勤務先、[5]傍聴券の送付先(e-mailアドレス又はFAX番号)を御記入の上、平成19年2月23日(金)午前中必着で、以下のe-mailアドレス又は連絡先あてにe-mail又はfaxでお申し込みください。お申し込みは、傍聴希望者1名につき1通とさせていただきます。また、電話での対応は応じられない旨御承知おきください。
 一般の傍聴可能人数は30名を予定しておりますので、30名を超えた場合は抽選といたします。傍聴いただける方には、〆切後、御指定いただいた送付先に傍聴券を送付いたしますので、当日必ずお持ちくださるようお願いいた
なお、マスコミ関係の方は、取材登録をお願いいたします。お申し込みの際は、「21世紀環境立国戦略特別部会(第1回)傍聴希望」と明記し、[1]氏名、[2]住所、[3]電話番号、[4]会社名、[5]傍聴券の送付先(e-mailアドレス又はFAX番号)を御記入の上、平成19年2月23日(金)17:00必着で、以下のe-mailアドレス又は連絡先あてにe-mail又はfaxでお申し込みください。会場の都合上、お申し込みの無い場合は、取材をお断りさせていただく場合がありますので御注意ください。なお、カメラ撮りを御希望の方は、その旨をお申し出ください。カメラ撮りは会議の冒頭のみでお願いします。
<傍聴登録先>
 環境省大臣官房政策評価広報課内
 中央環境審議会21世紀環境立国戦略特別部会 事務局
  担当:桑田、藤田、河田
 〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
 TEL:03-3581-3351(内6914、6915)
 FAX:03-3591-5939
 E-mail:21CPT@env.go.jp

添付資料

連絡先
環境省大臣官房政策評価広報課21世紀環境立国戦略プロジェクトチーム室
直通:03-5521-8326 
 代表:03-3581-3351
 課長:柴垣 泰介(内線6911)
 課長補佐:大森 恵子(内線6154)

関連情報

過去の報道発表資料

平成19年2月2日
「21世紀環境立国戦略」の策定について

Adobe Readerのダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。Adobe Reader(無償)をダウンロードしてご利用ください。

ページ先頭へ