報道発表資料

平成19年1月29日
大気環境
この記事を印刷

平成18年度環境大気常時監視マニュアル改訂検討会(第3回)の開催について

環境省では、大気の常時監視に係る状況変化に対応するため、環境大気常時監視マニュアル第4版(昭和54年度策定、平成10年度までに3回改訂)の改訂を行うこととしております。
 このため、「平成18年度環境大気常時監視マニュアル改訂検討会」第3回会合(最終回)を下記の通り開催し、改訂案をとりまとめます。なお、本検討会は公開で行われます。

1.日時:

平成19年2月7日(水)10:00〜12:00

2.場所:

虎ノ門パストラル 新館4階 会議室「プリムローズ」(※)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-1 TEL:03-3432-7261(代)

3.議題
(1)環境大気常時監視マニュアルの改訂案について
(2)その他
4.傍聴について
(1)傍聴者の受付
 傍聴を御希望の方は、1)氏名、2)住所、3)電話番号、4)勤務先、5)傍聴券の送付先(E-mailアドレスまたはFAX番号)を御記入の上、下記の申込先まで、E-mailまたはFAXにてお申し込み下さい。傍聴申し込みの締切りは、平成19年2月2日(金)必着とさせていただきます。

<申込先>
(株)静環検査センター
平成18年度環境大気常時監視マニュアル改訂検討会 傍聴受付係
E-mail:survey@seikankensa.co.jp    FAX:054-287-6299

(2)
傍聴可能な人数は20名を予定しております。傍聴を御希望の方がこれを超える場合は、抽選とさせていただく場合がありますので、御了承ください。また、傍聴いただける方には、申し込みの締切り後、御指定いただいた送付先に傍聴券を送付いたします。傍聴券は、当日の傍聴の際に必ず御持参ください。なお、抽選により傍聴いただけない場合には、その旨御連絡いたします。
(3)
マスコミ関係者の方は傍聴登録は不要です。当日、身分証明書を御提示ください。ただし、カメラ撮りを御希望の場合は2月5日(月)までに下記連絡先まで御連絡ください。なお、カメラ撮りは検討会の冒頭のみでお願いいたします。

<連絡先>
環境省水・大気環境局大気環境課
〒100-8975 東京都千代田区霞が関1-2-2
Tel:03-3581-3351(内線6539) 増田、横森

※虎ノ門パストラルへのアクセス
  地下鉄日比谷線 神谷町駅4b出口から徒歩2分
  地下鉄銀座線 虎ノ門駅2番出口から徒歩8分
  交通案内図:下記リンクを御参照ください。
  http://www.pastoral.or.jp/access/index.php

連絡先
環境省水・大気環境局大気環境課
直通 03−5521−8294
 代表 03−3581−3351
 課長:松井 佳巳(内線6530)
 補佐:木田 正憲(内線6537)
 担当:増田 大美(内線6539)

ページ先頭へ