報道発表資料

平成19年1月11日
地球環境
この記事を印刷

産業構造審議会環境部会地球環境小委員会・中央環境審議会地球環境部会第6回合同会合、産業構造審議会・総合資源エネルギー調査会自主FU合同小委員会第6回鉄鋼WG、製紙・板硝子・セメント等WGの合同会議

中央環境審議会 地球環境部会・産業構造審議会 環境部会 地球環境小委員会合同会合(第6回)、産業構造審議会・総合資源エネルギー調査会 自主行動計画フォローアップ合同小委員会 第6回製紙・板硝子・セメント等WG及び鉄鋼WGの合同会議を下記のとおり開催します。今回は、製紙、板硝子、セメント等関連業界及び鉄鋼業界における地球温暖化対策の取組についての審議を行う予定です。なお、審議は公開とします。

1.日時:

平成19年1月19日(金) 15:00〜17:30

2.場所:

東京グリーンパレス 地下1階 大宴会場『ふじの間』
〒102-0084 東京都千代田区二番町2番地
TEL 03-5210-4600(代表)

3.議題:

製紙、板硝子、セメント等関連業界及び鉄鋼業界における地球温暖化対策の取組について
(製紙産業、セメント産業、板ガラス製造業、衛生陶器製造業、ガラス容器製造業、染色整理業及び鉄鋼業)

4.傍聴:
 傍聴を希望される方は、1月17日(水)12:00まで(厳守)に氏名、会社名、役職名、連絡先(TEL、FAX、電子メールアドレス)を、下記の問合せ先に、電子メール又はFAXでご登録下さい。メールの件名には必ず「中環審・産構審第6回合同会合、自主行動フォローアップ第6回製紙・板硝子・セメント等WG及び鉄鋼WG 傍聴希望」と記載してください。
 なお、希望者多数の場合には当方にて調整させていただくこともございますので、予め御了承ください。傍聴をお断りする場合には、前日までにメールにてご連絡いたしますので、御注意下さい。御登録がない場合には、傍聴をお断りする場合があります。
 また、マスコミ関係の方でカメラ撮影をご希望の方は別途担当者まで御連絡ください。冒頭のみカメラ撮り可とします。
○申込先:環境省 地球環境局 地球温暖化対策課内
自主行動フォローアップ製紙・板硝子・セメント等WG及び鉄鋼WG、中央環境審議会・産業構造審議会合同会合事務局
担当:谷貝
TEL:(03)3581-3351[内線6782] FAX:(03)3580-1382 E-Mail:chikyu-ondanka@env.go.jp
連絡先
環境省地球環境局地球温暖化対策課
直通:03-5521-8355
 代表:03-3581-3351
 課長:小川 晃範 (6770)
 課長補佐:平岡 宏一 (6790)
 担当:谷貝 雄三 (6782)

ページ先頭へ